おいしい ごはんめぐり

大阪・東京を中心としたグルメ巡り記です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FUNGO

  1. 2013.
  2. 10.
  3. 12
  4. (Sat)
  5. 23:57
FUNGO(外観1)
【外観1】

FUNGO(外観2)
【外観2】

FUNGO(外観3)
【外観3】

FUNGO(ホリデーランチメニュー)
【ホリデーランチメニュー】

FUNGO(メニュー1)
【メニュー1】

FUNGO(メニュー2)
【メニュー2】

FUNGO(メニュー3)
【メニュー3】

FUNGO(メニュー4)
【メニュー4】

FUNGO(メニュー5)
【メニュー5】

FUNGO(メニュー6)
【メニュー6】

FUNGO(メニュー7)
【メニュー7】

FUNGO(メニュー8)
【メニュー8】

FUNGO(ランチのサンドイッチ2種ハーフずつ¥1200)
【ランチのサンドイッチ2種ハーフずつ¥1200】

FUNGO(チキンときのこクリームソースのサンドイッチアップ)
【チキンときのこクリームソースのサンドイッチアップ】

FUNGO(チョリソーソーセージのカリヴルストサンドイッチアップ)
【チョリソーソーセージのカリヴルストサンドイッチアップ】

FUNGO(ジャーマンポテトアップ)
【ジャーマンポテトアップ】

FUNGO(セットの紅茶)
【セットの紅茶】

世田谷公園の横にある今や老舗のハンバーガーショップ。場所柄か未就学児のお客様が多い印象。

日曜日のお昼に伺うと「HOLIDAY LUNCH(11~15時)」というものでした。きっと平日より割高なもの。

サンドイッチが2種だったので1つずつ注文。

チキンときのこクリームソースのサンドイッチはレタス・トマトが入ってさっぱり。パンはホワイトで水分少なめ、ボリュームを感じます。

チョリソーソーセージのカリヴルストサンドイッチはほんのりピリ辛チョリソーにスパイシーなソース。

タコスが苦手な私でも大丈夫な味でした。パンはグラハム。

プレートにはグリーンサラダ・ジャーマンポテトもワンプレートになっておりお腹いっぱいに。

セットの紅茶は残念ながら色つきのお湯。レモンやミルクも聞かれず砂糖が付くのみ。頼まないほうが良いです。

テラスのみ喫煙可。ロケーションは良いと思うのですが特筆すべき特徴を感じませんでした。

【住所】
東京都世田谷区下馬1-40-10
【電話番号】
03-3795-1144
【営業時間】
9:00~23:00(LO.22:00)(日・木)
9:00~25:00(LO.24:00)(金・土・祝前)
【定休】
なし
【HP】
http://www.fungo.com/m_top.html
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13008406/
スポンサーサイト

bonraspail BAKERY PETIT

  1. 2013.
  2. 10.
  3. 08
  4. (Tue)
  5. 01:18
bonraspail BAKERY PETIT(外観1)
【外観1】

bonraspail BAKERY PETIT(外観2)
【外観2】

bonraspail BAKERY PETIT(クロワッサンサンド(パストラミ&クリームチーズ)¥200)
【クロワッサンサンド(パストラミ&クリームチーズ)¥200】

bonraspail BAKERY PETIT(クロワッサンサンド(パストラミ&クリームチーズ)表示)
【クロワッサンサンド(パストラミ&クリームチーズ)表示】

bonraspail BAKERY PETIT(15種ヘルシーサラダ¥160)
【15種ヘルシーサラダ¥160】

bonraspail BAKERY PETIT(15種ヘルシーサラダアップ)
【15種ヘルシーサラダアップ】

bonraspail BAKERY PETIT(15種ヘルシーサラダ表示)
【15種ヘルシーサラダ表示】

bonraspail BAKERY PETIT(デニッシュブレッド¥300)
【デニッシュブレッド¥300】

bonraspail BAKERY PETIT(デニッシュブレッドカット)
【デニッシュブレッドカット】

bonraspail BAKERY PETIT(デニッシュブレッドカットアップ)
【デニッシュブレッドカットアップ】

bonraspail BAKERY PETIT(デニッシュブレッド外側)
【デニッシュブレッド外側】

bonraspail BAKERY PETIT(デニッシュブレッド外側アップ)
【デニッシュブレッド外側アップ】

bonraspail BAKERY PETIT(デニッシュブレッド表示)
【デニッシュブレッド表示】

bonraspail BAKERY PETIT(プリンタルト¥70・チョコブラウニー¥70)
【プリンタルト¥70・チョコブラウニー¥70】

bonraspail BAKERY PETIT(プリンタルト・チョコタルト横から)
【プリンタルト・チョコタルト横から】

bonraspail BAKERY PETIT(プリンタルト表示)
【プリンタルト表示】

bonraspail BAKERY PETIT(チョコブラウニー表示)
【チョコブラウニー表示】

自然派食品店に併設のベーカリー。入口も別に設けられていますが中では小さな階段で繋がっています。

クロワッサンサンド(パストラミ&ビーフ)・15種ヘルシーサラダ・デニッシュブレッド・プリンタルト・チョコブラウニーを購入。

三宿という場所の割に全体的にお手頃価格。

クロワッサンサンドは香ばしいクロワッサンに塩気のあるパストラミとクリームチーズが抜群の相性。

クロワッサンだけでも¥200するところが多いですが、ここは具がしっかり挟まってこの価格。かなりお値打ち品です。

15種ヘルシーサラダはシンプルなゴマ入りパンに野菜が乗りマヨネーズで味付けられた一品。あっさり美味しい。

15種とはどんな野菜なのか、と原材料表示を見ると「サラダ」としか明記されていませんでした・・・残念。

デニッシュブレッドは1斤ノーカットで袋に入って売られています。デニッシュはどこのを買ってもハズレなしですね。

プリンタルトはこういうタルト系では断然美味しくない。味が無いというか・・・。チョコブラウニーは少しナッツの入った見た目通り。

自然派食品のお店のパン屋さんなのに無添加ではないパン。ちょっと納得いかない感じもします。

【住所】
東京都世田谷区三宿1-3-23
【電話番号】
03-3795-8822
【営業時間】
7:00~19:00
【定休】
なし
【HP】http://www.isefw.co.jp/
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131705/13132834/

ラ・テール洋菓子店

  1. 2013.
  2. 08.
  3. 06
  4. (Tue)
  5. 16:19
ラ・テール洋菓子店(ふんわりうさぎ¥420)
【ふんわりうさぎ¥420】

ラ・テール洋菓子店(ふんわりうさぎアップ)
【ふんわりうさぎアップ】

ラ・テール洋菓子店(ふんわりうさぎ断面)
【ふんわりうさぎ断面】

ラ・テール洋菓子店(大地のプリン ウ・オ・レ¥294)
【大地のプリン ウ・オ・レ¥294】

ラ・テール洋菓子店(大地のプリン ウ・オ・レ横から)
【大地のプリン ウ・オ・レ横から】

ラ・テール洋菓子店(大地のプリン ウ・オ・レ食感)
【大地のプリン ウ・オ・レ食感】

ラ・テール洋菓子店(チーズケーキ¥210)
【チーズケーキ¥210】

ラ・テール洋菓子店(チーズケーキアップ)
【チーズケーキアップ】

ラ・テール洋菓子店(チーズケーキ断面)
【チーズケーキ断面】

ラ・テール洋菓子店(ペーパーナプキン)
【ペーパーナプキン】

ラ・テール系列の1号店。メゾンを利用した後にお土産として購入しました。

階段を降りなければいけない造りになっており、バリアフリー未対応です。

小さな可愛いランプが掲げてあったり意外とこじんまりしたお店。

「ふんわりうさぎ」「大地のプリン ウ・オ・レ」「チーズケーキ」を購入。

ふんわりうさぎはバニラビーンズの入ったふわふわ生地ですがあまり味がありません。

中心に食べたことのあるけど思い出せない酸味の効いたソースが入っています。

チーズケーキは口に含み味わうとチーズが香りますが、普通に食べるとあっさりめ。口当たりはしっとりです。

大地のプリン ウ・オ・レは卵の濃厚な感じが伝わります。カラメルは苦味が少ないお子様向け?

縦10cm×口径3cmの瓶は結構細長く、付属のスプーンでもとても食べにくかったです。

遠出でお土産に買うには良いかと思いますが、普段使いのお店では無いように思います。

【住所】
東京都世田谷区池尻3-27-10
【電話番号】
03-5486-5489
【営業時間】
10:00~20:00
【定休】
なし
【HP】
http://www.laterre.com/patisserie/
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131705/13004810/

la Terre maison

  1. 2013.
  2. 07.
  3. 30
  4. (Tue)
  5. 00:14
la Terre maison(外観1)
【外観1】

la Terre maison(外観2)
【外観2】

la Terre maison(外観3)
【外観3】

la Terre maison(メニュー)
【ランチメニュー】

la Terre maison(セットの大根とカブのポタージュ・パン)
【セットの大根とカブのポタージュ・パン】

la Terre maison(フランス産鴨肉のコンフィ 有機野菜のガルニチュールを添えて¥1260)
【フランス産鴨肉のコンフィ 有機野菜のガルニチュールを添えて¥1260】

la Terre maison(豚肉のスペアリブ香草パン粉焼き 有機野菜を添えて¥1260)
【豚肉のスペアリブ香草パン粉焼き 有機野菜を添えて¥1260】

la Terre maison(セットの紅茶・なかなかハーフサイズ)
【セットの紅茶・なかなかハーフサイズ】

子供にも優しい、それでいてキチンとしたランチが出来るお店と聞き訪れてみました。

¥1000以下のメニューはありません。少し高めの設定となっています。

「フランス産鴨肉のコンフィ」「豚肉のスペアリブ香草パン粉焼き」を注文。

まず初めに大根とカブのスープとパン。スープは味が濃いのでもっと素材を活かした味付けにして欲しいです。

丸パンは甘め、常温でのサーブ。無くなるとお替わりを持って来て下さいます。

鴨肉のコンフィは外パリパリ中ホロホロ、綺麗にお肉が裂けます。キノコのデミソース?ミートソース?添付。

有機野菜の中ではさつまいもがとても甘くビックリ。

豚肉のスペアリブはお肉がとても柔らかく、ブロッコリーソースが掛かっています。

食後はドリンクと小菓子。紅茶はカップサービス。小菓子は隣の「ラ・テール洋菓子店」で販売されている「なかなか」。

バウムクーヘンの入ったパウンドケーキなのですが物凄く甘くて個人的に苦手でした・・・。

周りは女子率100%でしたので、ゆったり女子ランチに最適のお店かと思います。

帰りはお店の周りにある「ラ・テール洋菓子店」「ブーランジェリー ラ・テール」でお土産を買うのもオススメ。

【住所】
東京都世田谷区池尻3-27-9
【電話番号】
03-3414-0513
【営業時間】
11:00~19:00
【定休】

【HP】
http://www.laterre.com/maison/
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131705/13019834/

DEAN&DELUCA HOME KITCHEN

  1. 2013.
  2. 04.
  3. 03
  4. (Wed)
  5. 02:28
DEAN&DELUCA HOME KITCHEN(外観1)
【外観1】

DEAN&DELUCA HOME KITCHEN(外観2)
【外観2】

DEAN&DELUCA HOME KITCHEN(外観3)
【外観3】

DEAN&DELUCA HOME KITCHEN(外観4)
【外観4】

DEAN&DELUCA HOME KITCHEN(じゃがいものフォカッチャ¥130)
【じゃがいものフォカッチャ¥130】

DEAN&DELUCA HOME KITCHEN(全粒粉ブレッド1¥300)
【全粒粉ブレッド1¥300】

DEAN&DELUCA HOME KITCHEN(全粒粉ブレッド2¥300)
【全粒粉ブレッド2¥300】

DEAN&DELUCA HOME KITCHEN(全粒粉ブレッドカット)
【全粒粉ブレッドカット】

DEAN&DELUCAの工房の窓が少し切り開かれ、出来立てのパンなどが売られています。

人通りも少ない住宅街に潜んだ空間。お客さんも1人来ては1人帰る・・・という静かな環境。

「じゃがいものフォカッチャ」「全粒粉ブレッド」を購入。

フォカッチャはローズマリーでシンプルに味付けされた一品。

全粒粉ブレッドはカットされておらず5枚くらいがちょうどいい大きさでした。

焼いた方が香ばしく美味しいです。細かい粒子が見えるのですがこれが全粒粉でしょうか。

街中のDEAN&DELUCAに行くと何処も混み合っていますが、ここは小さいけれど静かに商品を選びテイクアウト出来ます。

パン屋さんと言えるほど種類は豊富ではありませんがちょこっと買いに良さそうです。

【住所】
東京都世田谷区三宿1-19-12 辰巳Plaza三軒茶屋1F
【電話番号】
03-5432-7500
【営業時間】
9:30~17:00
【定休】
なし
【HP】
http://www.deandeluca.co.jp/storelocations/labo/homekitchen/
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13101331/

side menu

プロフィール

lapin rio

Author:lapin rio
カフェ巡りの好きなうさぎです

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。