おいしい ごはんめぐり

大阪・東京を中心としたグルメ巡り記です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひと本 石田屋

  1. 2012.
  2. 12.
  3. 19
  4. (Wed)
  5. 00:10
ひと本 石田屋(外観1)
【外観1】

ひと本 石田屋(外観2)
【外観2】

ひと本 石田屋(店内1)
【店内1】

ひと本 石田屋(店内2)
【店内2】

ひと本 石田屋(店内3)
【店内3】

ひと本 石田屋(ミニロール・フルーツ¥150)
【ミニロール・フルーツ¥150】

ひと本 石田屋((上から時計回りに)栗饅頭¥150・くるみまんじゅう¥110・バターまんじゅう¥110(パッケージ))
【(上から時計回りに)栗饅頭¥150・くるみまんじゅう¥110・バターまんじゅう¥110(パッケージ)】

ひと本 石田屋((上から時計回りに)栗饅頭¥150・くるみまんじゅう¥110・バターまんじゅう¥110(中身))
【(上から時計回りに)栗饅頭¥150・くるみまんじゅう¥110・バターまんじゅう¥110(中身)】

「蒙古タンメン 中本」へ向かう途中、偶然見つけた行列の出来るお店。

店内には常に10人ほど並んでいます。しかし回転は早いです。テイクアウトのみの和洋菓子屋さん。

和菓子と洋菓子がほぼ半分ずつ。どれも値段が安いのに驚き。

「ミニロール・フルーツ」「栗饅頭」「くるみまんじゅう」「バターまんじゅう」を購入。

ミニロールは卵の色がしっかりのスポンジにキウイ・苺・桜桃の入った生クリームが巻かれています。甘さ強め。

栗饅頭は白餡と大きい栗が一粒丸ごと入っていてボリューミー。

バターまんじゅうは表面がバターのコーティング。中身は白餡。

くるみまんじゅうのくるみは表面の1個のみ。中身はこしあん。

近くにあれば和菓子も洋菓子も買えるお店として便利ですが、何故あんなに行列が出来るのでしょう・・・?

【住所】
東京都板橋区上板橋2-32-16
【電話番号】
03-3933-3305
【営業時間】
9:00~17:30
【定休】

【HP】
なし
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13003807/
スポンサーサイト

ピノキオ

  1. 2012.
  2. 12.
  3. 17
  4. (Mon)
  5. 02:28
ピノキオ(外観1)
【外観1】

ピノキオ(外観2)
【外観2】

ピノキオ(外観3)
【外観3】

ピノキオ(メニュー1)
【メニュー1】

ピノキオ(メニュー2)
【メニュー2】

ピノキオ(ホットケーキ¥450・ミックスジュース¥550)
【ホットケーキ¥450・ミックスジュース¥550】

ピノキオ(ホットケーキを横から)
【ホットケーキを横から】

ピノキオ(ホットケーキ断面)
【ホットケーキ断面】

もし何も知らなければ絶対入らないような完全喫煙の喫茶店。上がマンションになっています。

タバコを吸っている方から離れて一番奥の壁を向いた席に座りました。

お目当ての「ホットケーキ」、東京には珍しく「ミックスジュース」があるのでそちらを注文。

先にミックスジュースが出てきましたが、およそ私が知っているミックスジュースとはかけ離れた代物。

関西のものとは違いサラサラしています。まろやかなオレンジジュースのようでレモンスライスがぷかり。

ミキサーではなくシェイカーで作られている音が聞こえてきました。

ホットケーキは30分待ち。待った甲斐がありました、この可愛いぷっくりしたフォルム。

大判焼きを一回り大きくしたくらいのミニサイズが2段重ね。1枚の厚さは3cmほど。

バターとメイプルシロップが初めから掛かっています。表面も横もカリカリに仕上がっていて形がキレイ。

中はしっとりとしていて味も伴い美味しいです。一人で余裕のボリューム。

数あるホットケーキの名店を訪れましたが1、2を争うクオリティの高さ。

減点は喫煙可の環境下にあることのみ。パンケーキ、ホットケーキが気になる人は一度食す価値アリです。

【住所】
東京都板橋区大山金井町16-8
【電話番号】
03-3974-9336
【営業時間】
7:00~19:00(LO.18:30)
【定休】
第1・3水
【HP】
なし
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13088456/

蒙古タンメン中本 上板橋本店

  1. 2012.
  2. 12.
  3. 14
  4. (Fri)
  5. 03:14
蒙古タンメン中本 上板橋本店(外観)
【外観】

蒙古タンメン中本 上板橋本店(店内(券売機))
【店内(券売機)】

蒙古タンメン中本 上板橋本店(蒙古タンメン¥770)
【蒙古タンメン¥770】

カップラーメンにもなっている「蒙古タンメン 中本」の本店。駅から商店街を抜けて住宅街にお店はあります。

オープン時間が早く、ランチタイムに差し掛かる前に伺いました。

既に多くの人が訪れていて、お店の真ん中にある券売機で券を買って案内通り席に着きます。

水と紙エプロンはセルフサービス。

屋号の「蒙古タンメン」を注文。サーブされるまで結構時間が掛かりました。

味噌タンメンにどろっとした麻婆豆腐が乗っています。想像以上の辛さ。

食べ進めるうちにどんどん辛くなってきて水がみるみる内に消費されていきます。

掛かっているのは麻婆豆腐ですがほとんど豆腐の形はありません。キャベツなど野菜はたっぷり。

麺は太めのたまご麺、辛いの好きの方には満足な辛さです。かなりの時間を掛けて完食。

正午に近づくにつれて人が多くなり店内では数人の待ちが出ていました。

スタッフさん同士の声掛けはとても威勢が良く徹底されていました。

【住所】
東京都板橋区桜川3-5-1 キャッスル桜川1F
【電話番号】
03-5398-1233
【営業時間】
10:00~2:00
【定休】
なし
【HP】
http://www.moukotanmen-nakamoto.com/
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13004380/

side menu

プロフィール

lapin rio

Author:lapin rio
カフェ巡りの好きなうさぎです

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。