おいしい ごはんめぐり

大阪・東京を中心としたグルメ巡り記です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Benois(ベノア)

  1. 2012.
  2. 12.
  3. 27
  4. (Thu)
  5. 02:23
Benois(外観1)
【外観1】

Benois(外観2)
【外観2】

Benois(外観3)
【外観3】

Benois(外観4)
【外観4】

Benois(店内)
【店内】

Benois(メニュー1)
【メニュー1】

Benois(メニュー2)
【メニュー2】

Benois(メニュー3)
【メニュー3】

Benois(メニュー4)
【メニュー4】

Benois(メニュー5)
【メニュー5】

Benois(メニュー6)
【メニュー6】

Benois(Afternoon Tea Set¥2100(全体))
【Afternoon Tea Set¥2100(全体)】

Benois(Afternoon Tea Set(スタンドのみ))
【Afternoon Tea Set(スタンドのみ)】

Benois(Afternoon Tea Set(ピュアダージリンのみ))
【Afternoon Tea Set(ピュアダージリンのみ)】

Benois(Afternoon Tea Set(下段・サンドイッチローストビーフ))
【Afternoon Tea Set(下段・サンドイッチローストビーフ)】

Benois(Afternoon Tea Set(中断・スコーンプレーン))
【Afternoon Tea Set(中段・スコーンプレーン)】

Benois(Afternoon Tea Set(上段・デザート))
【Afternoon Tea Set(上段・デザート)】

Benois(Afternoon Tea Set(アイスクリーム))
【Afternoon Tea Set(アイスクリーム)】

Benoist(スコーン・紅茶(2個)¥378)
【スコーン・紅茶(2個)¥378】

Benoist(スコーン・紅茶アップ)
【スコーン・紅茶アップ】

Benoist(スコーン・紅茶中身)
【スコーン・紅茶中身】

Benoist(スコーン・紅茶中身アップ)
【スコーン・紅茶中身アップ】

スコーンの有名なベノアのティールームがあるとのことで伺いました。

ランチタイムでしたが入った時はノーゲスト。迷わず色々楽しめる「Afternoon Tea Set」を注文。10:30~18:30の時間限定。

サンドイッチはローストビーフ、スコーンはプレーン、紅茶はピュアダージリンを選択。

まずは紅茶がサーブされます。差し湯も同時に運ばれてきました。

さほど時間が掛からずスタンドも登場。下からいただきます。

サンドイッチは柔らかいお肉に甘辛いソース、とても美味しい。

スコーンは全体にもふもふしたパンのよう。クロテッドクリームといちごジャムが付いています。

デザートはフルーツとパウンドケーキ。更にバニラアイスが付いています。

バニラアイスはすごく濃厚。かなりハイレベルなお味です。

1人分からOKでこのお値段ならゆーったりするのにもってこいだと思います。

テイクアウトでスコーン・紅茶2個セットを購入。香りは良いのですが味は微妙。

ジャムなり何か付けないと物足りない味です。

【住所】
東京都中央区銀座6-10-1 松坂屋銀座店4F
【電話番号】
03-3572-1111
【営業時間】
10:30~19:30(月~水・日・祝)
10:30~20:00(木~土)
【定休】
不定(松坂屋に準ずる)
【HP】
http://www.benoist.co.jp/
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13021414/
スポンサーサイト

Dolce LA BETTOLA

  1. 2012.
  2. 09.
  3. 17
  4. (Mon)
  5. 00:13
Dolce LA BETTOLA(外観)
【外観】

Dolce LA BETTOLA(店内1)
【店内1】

Dolce LA BETTOLA(店内2)
【店内2】

Dolce LA BETTOLA(フォカッチャ(ハーフ)1¥250)
【フォカッチャ(ハーフ)1¥250】

Dolce LA BETTOLA(フォカッチャ(ハーフ)2¥250)
【フォカッチャ(ハーフ)2¥250】

「LA BETTOLA da OCHIAI」を利用後、あまりにフォカッチャが美味しかったのでテイクアウト出来るこちらに伺いました。

本店と同じ道にあるというので歩いてみると・・・???見つかりません。

もう一度地図を確認するとどうやら通り過ぎている様子。お店を見つけてビックリ!窓口だけのとっても小さなお店なんです。

そろそろと近寄り売っているものを確認。ケーキ数種がショーケースに入りお目当てのフォカッチャを発見。

フルサイズだととても大きそうなのでハーフにしておきました。大きさは食パン1枚分ほど、厚みは3~4cm。

強めの塩気としっかりした味は料理に合わせるより単品で食べた方が良いと思います。

【住所】
東京都中央区銀座2-14-20
【電話番号】
03-3543-5657
【営業時間】
11:00~19:00
【定休】
日・月
【HP】
http://www.la-bettola.co.jp/
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13002354/

LADUREE Salon de the 三越銀座店

  1. 2012.
  2. 09.
  3. 14
  4. (Fri)
  5. 01:36
LADUREE Salon de the 三越銀座店(外観)
【外観1】

LADUREE Salon de the 三越銀座店(店内1)
【店内1】

LADUREE Salon de the 三越銀座店(店内2)
【店内2】

LADUREE Salon de the 三越銀座店(店内3)
【店内3】

LADUREE Salon de the 三越銀座店(店内4)
【店内4】

LADUREE Salon de the 三越銀座店(メニュー1)
【メニュー1】

LADUREE Salon de the 三越銀座店(メニュー2)
【メニュー2】

LADUREE Salon de the 三越銀座店(メニュー3)
【メニュー3】

LADUREE Salon de the 三越銀座店(メニュー4)
【メニュー4】

LADUREE Salon de the 三越銀座店(メニュー5)
【メニュー5】

LADUREE Salon de the 三越銀座店(メニュー6)
【メニュー6】

LADUREE Salon de the 三越銀座店(メニュー7)
【メニュー7】

LADUREE Salon de the 三越銀座店(メニュー8)
【メニュー8】

LADUREE Salon de the 三越銀座店(メニュー9)
【メニュー9】

LADUREE Salon de the 三越銀座店(メニュー10)
【メニュー10】

LADUREE Salon de the 三越銀座店(メニュー11)
【メニュー11】

LADUREE Salon de the 三越銀座店(ルリジューズ ローズ フランボワーズ¥950・テ ジャルダン ブルー ロワイヤル¥1200)
【ルリジューズ ローズ フランボワーズ¥950・テ ジャルダン ブルー ロワイヤル¥1200】

LADUREE Salon de the 三越銀座店(マカロン¥1400(フリュイ・ルージュ・ショコラ・ペタル・ド・ローズ・ヴァニーユ))
【マカロン¥1400(フリュイ・ルージュ・ショコラ・ペタル・ド・ローズ・ヴァニーユ)】

三越2Fにある、それはそれはお高いカフェです。入るとテイクアウトと物販があり、奥に軽食とスイーツのサロン。

内装や家具がとにかく豪華。軽くお茶しようかという流れで入れるお店ではありません。

紅茶の種類やメニューがとても豊富なので選ぶのにとても時間が掛かります。

スイーツは「ルリジューズ ローズ フランボワーズ」紅茶は「テ ジャルダン ブルー ロワイヤル」を注文。

ルリジューズはラデュレの記事でよく見掛ける2段になったシューです。ローズ風味のクリームにフランボワーズがたっぷり。

紅茶は華やかに香り、味もしっかりしています。

完全に女性向けの店内はとてもリッチな気分に浸れます。会計はテーブルにて。

どこを撮ってもサマになるとっても素敵なお部屋、一度は行って頂きたいです。

テイクアウトのマカロンは箱代込みで¥1400。

フリュイ・ルージュはベリー系、ショコラはチョコの程よい甘み、ペタル・ド・ローズはかなりローズが香り

香水のような着香、ヴァニーユは思ったより甘くバニラービーンズがちらほらでした。

【住所】
東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越2F
【電話番号】
03-3563-2120
【営業時間】
10:00~20:00(ブティック)
10:00~22:00(サロン)
(食事LO.21:00・ドリンクLO.21:30)
【定休】
元旦(その他三越に準ずる)
【HP】
http://www.laduree.fr/v1/index_jp.htm
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13053865/

LA BETTOLA da OCHIAI

  1. 2012.
  2. 09.
  3. 08
  4. (Sat)
  5. 01:08
LA BETTOLA da OCHIAI(外観)
【外観】

LA BETTOLA da OCHIAI(店内)
【店内】

LA BETTOLA da OCHIAI(ランチョンマット)
【プレイス】

LA BETTOLA da OCHIAI(ランチメニュー1)
【ランチメニュー1】

LA BETTOLA da OCHIAI(ランチメニュー2)
【ランチメニュー2】

LA BETTOLA da OCHIAI(ランチメニュー3)
【ランチメニュー3】

LA BETTOLA da OCHIAI(暇つぶしの本)
【暇つぶしの本】

LA BETTOLA da OCHIAI(Pranzo B:フォカッチャ)
【Pranzo B:フォカッチャ】

LA BETTOLA da OCHIAI(Pranzo B:本日の前菜盛り合わせ)
【Pranzo B:本日の前菜盛り合わせ】

LA BETTOLA da OCHIAI(Pranzo B:小柱のスパゲティ(生クリーム)¥1890)
【Pranzo B:小柱のスパゲティ(生クリーム)¥1890】

ランチの予約は当日店頭にてと言うことなので10時ジャストに到着。15人ほど先客が居ました。

11:30の分の予約を済ませそれまで銀ブラ。これがなかなか長い時間です。

時間に戻り予約順に席に着きます。せっかくなので前菜付きの「Pranzo B」を注文。

「本日の前菜盛り合わせ」、パスタの種類が多いので迷いましたが「小柱のスパゲティ」を選択。

盛り合わせは7種類も乗っていてとても豪華。しかし全体的にしょっぱい味付け。

セットのフォカッチャは驚くほどに美味しい!思わず「Dolce LA BETTOLA」でテイクアウトしました。

スパゲティはマッシュルーム・アスパラ・きぬさや・ヤングコーン・インゲン・タケノコ・小柱で具沢山。

サーブされたお皿を見て・・・完全に選択ミスでした。キノコ苦手な上にあまり好きではない食材ばかり。

想像と違っていた料理に絶句。半分我慢しながら食べる食事は全然楽しくありません。

ソースはチーズ風味で麺は細め。

パスタの選択ミスは抜きにしてもこの価格ならドリンクと小菓子くらい付いていて欲しいものです。

接客はとても気持ち良かったです。料理を待つ間、時間が空くので本を貸して下さったり席に配慮して下さったり

とてもクオリティの高さを感じました。皆さんかなり推していますが再訪は無いかな・・・。

【住所】
東京都中央区銀座1-21-2
【電話番号】
03-3567-5656
【営業時間】
11:30~14:00(LO)
18:30~22:00(LO)
18:00~21:30(土・祝)
【定休】
日・第1・3月
【HP】
http://www.la-bettola.co.jp/
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13002504/dtlphotolst/

モンシェール 銀座店

  1. 2011.
  2. 11.
  3. 18
  4. (Fri)
  5. 23:57
モンシェール 銀座店(外観)
【外観】

モンシェール 銀座店(デニッシュブレッド¥900)
【デニッシュブレッド¥900】

モンシェール 銀座店(デニッシュブレッド(切り口))
【デニッシュブレッド(切り口)】

モンシェール 銀座店(デニッシュブレッド(カット))
【デニッシュブレッド(カット)】

モンシェール 銀座店(原材料など)
【原材料など】

夕方17時に博品館の裏にひっそりとオープンするパン屋さん。と言っても取り扱い商品は1つのスタンド方式。

お兄さんが一人で立ってお客さんを待っています。デニッシュブレッドを1つ頼むとオリジナルの紙袋に入れてくれます。

ずっしりと重たいパンを持ち帰り自宅でカット。10枚くらいに切るのが丁度良い厚さかと思います。

焼かずともバターの甘みたっぷりでジューシー。トーストしてもあまりカリっとならずしんなりしています。

油が多いせいでしょうか。原材料を見ると無添加ではないことがわかります。

パンに¥900と思うと高いのですが、結構枚数も取れますし冷凍すればおやつにもなるのでたまにの贅沢には良いかも。

カロリーは知らない方が幸せに食べれると思います。

【住所】
東京都中央区銀座8-8-11 銀座博品館の裏
【電話番号】
なし
【営業時間】
17:00~完売まで
【定休】
土・日・祝
【HP】
なし
【食べログ】
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13101250/

side menu

プロフィール

lapin rio

Author:lapin rio
カフェ巡りの好きなうさぎです

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。