おいしい ごはんめぐり

大阪・東京を中心としたグルメ巡り記です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンゼリカ

  1. 2013.
  2. 01.
  3. 13
  4. (Sun)
  5. 00:49
アンゼリカ(堅焼きトースト①¥294)
【堅焼きトースト①¥294】

アンゼリカ(堅焼きトースト②¥294)
【堅焼きトースト②¥294】

アンゼリカ(ショップ袋)
【ショップ袋】

アンゼリカ(堅焼きトーストカット)
【堅焼きトーストカット】

常に人で溢れかえっているパン屋さん。みそパンの有名なお店。

以前みそパンを買ったのですがあまりピンと来なかった記憶があります。

今回は「堅焼きパン」を購入。厚めで7枚くらい取れます。

外はとってもカリカリで中は柔らかい。普通のトーストよりは小さめのサイズ。

私は物を買った時必ずレシートをもらうのですが、ここではもらえませんでした。

「レシート下さい」と言うと無言でレジを指されました。「レシートがご入用の方は会計前に」という旨が書かれています。

当然目に入らなかったのでそういうことになったのですが、領収書を書いてくれる素振りもなく

後のお客さんの対応でその後私は無視されました。客商売としてあるまじきこと。

「会計前にお願いしますね」と言って出してくれるのが普通でしょう。それなら次から気を付けようという気になります。

しかし無言の対応。とても気分が悪くお店を後にしました。

【住所】
東京都世田谷区北沢2-19-15
【電話番号】
03-3414-5391
【営業時間】
10:00~売り切れまで
【定休】
なし
【HP】
なし
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13001406/
スポンサーサイト

茄子おやじ

  1. 2011.
  2. 02.
  3. 05
  4. (Sat)
  5. 16:13
茄子おやじ(外観)
【外観】

茄子おやじ(看板)
【看板】

茄子おやじ(メニュー1)
【メニュー1】

茄子おやじ(メニュー2)
【メニュー2】

茄子おやじ(卓上調味料)
【卓上調味料】

茄子おやじ(紙ナプキン)
【紙ナプキン】

茄子おやじ(びーふ¥890)
【びーふ¥890】

下北沢の南口の商店街を通って少し横道に入ったお店です。カレーと喫茶のお店。

通し営業なので時間を気にせず利用できます。カウンターに座って「びーふ」のカレーを注文。

男性が指示をしつつ新人さんらしい女性が準備をしていました。卓上にはらっきょう・福神漬け・香辛料が2種類置いてあります。

カレーはご飯全体に掛かっていて中心にはビーフがゴロゴロと。周りにはお花型に抜かれた人参とかいわれがあしらわれています。

食べるとじわじわ辛くなりますが水を飲まなくても大丈夫な程度。肉は煮込まれていて食べやすいです。

普通に美味しいですが感動まではいきません。値段を考えると・・・少し高く感じます。

【住所】
東京都世田谷区代沢5-36-8 アルファビル1F
【電話番号】
03-3411-7035
【営業時間】
12:00~22:00(LO.21:30)
【定休】
不定
【HP】
http://nasu-oyaji.com/
【食べログ】
http://r.tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13001385/

しもきた茶苑大山

  1. 2010.
  2. 12.
  3. 05
  4. (Sun)
  5. 02:04
しもきた茶苑大山(外観)
【外観】

しもきた茶苑大山(メニュー)
【メニュー】

しもきた茶苑大山(ほうじ茶¥600)
【ほうじ茶¥600】

しもきた茶苑大山(無糖抹茶¥1000)
【無糖抹茶¥1000】

かき氷は6月~9月限定。メディアによく取り上げられているお店です。ご兄弟で茶師十段の資格を持っているのが特徴。

お茶をじっくり楽しむのは次の機会として夏しか味わえない氷を楽しみました。

列が出来ると聞いていたので私も開店前からスタンバイ。開店前から数人のお客さんが並んでいました。

オープンすると決して広いとは言えない席がすぐ満席となり待ちも出ていました。

一番の名物であるほうじ茶のかき氷と無糖抹茶のかき氷を注文。わたあめのようなふんわりした氷が運ばれてきます。

ほうじ茶の方はお茶の味がしっかりしていながらも甘く濃厚な蜜で初めての味。

無糖抹茶は抹茶の凝縮液と白蜜が付いてくるので甘さを調節することが出来ます。それにしてもかなり濃いどろっとした抹茶液。

どちらも甘さは結構あるのにさっぱりと食べることが出来ます。

もちろん氷も見た目通り、スプーンを入れて口に頬張ると淡雪のように溶けていきます。

【住所】
東京都世田谷区北沢2-30-2
【電話番号】
03-3466-5588
【営業時間】
14:00~18:00(LO)
10:00~20:00(販売)
【定休】
不定(ブログやTwitterを参照)
【HP】
http://homepage3.nifty.com/oyama-chaen/index.html
【食べログ】
http://r.tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13025597/

農民カフェ

  1. 2010.
  2. 12.
  3. 04
  4. (Sat)
  5. 06:16
農民カフェ(外観)
【外観】

農民カフェ(お庭)
【お庭】

農民カフェ(メニュー)
【メニュー】

農民カフェ(農民そうざいプレート¥1200)
【農民そうざいプレート¥1200】

自社農園で作られたお野菜やお米が楽しめるお店です。

スタッフの方も農業に興味のある方が条件となっています。

お店の奥にある中庭の席を選びました。固い座布団が置いてある小さい席です。

色々なお惣菜が楽しめる「農民そうざいプレート」を注文。

ワンプレートに五種のお惣菜と玄米入りご飯が乗っています。セットドリンクは珈琲か蓮茶から選択。

おうちで作れるようなざっくりしたお惣菜という感じを受けました。

ミルフィーユ風玉子やきはとても美味しかったですが他はこれといった印象も残らずのお味でした。

【住所】
東京都世田谷区北沢2-27-8 農GARDEN
【電話番号】
03-6416-8176(FAX兼用)
【営業時間】
11:30~22:00
11:30~17:00(ランチ)
【定休】
火(祝日の場合翌休)
【HP】
http://www.livemedia.co.jp/wwc/nong/nong_minkafe.html
【食べログ】
http://r.tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13094528/

般゜若

  1. 2010.
  2. 05.
  3. 27
  4. (Thu)
  5. 19:40
般゜若(メニュー)
【メニュー】

般゜若(壁に掛かった紙の般若面)
【壁に掛かった紙の般若面】

般゜若(ほうれん草とカッテージチーズのカレー¥900)
【ほうれん草とカッテージチーズのカレー¥900】

般゜若(特別なカツカレー¥1500)
【特別なカツカレー¥1500】

タレント松尾貴史さんのお店です。

下北沢の北口から暗い住宅街へ歩くこと数分。

本当にこの先にお店があるのかと言う雰囲気で・・・カレーのノボリを発見。

カウンターだけのかなり小さなお店で全て作業が見えるオープンキッチンです。

出てきたカレーはスープタイプで結構辛め。

大阪の某タレントさんのお店のカレーは正直・・・何の変哲もない家のカレーレベルだったのですが

ここのは家じゃ作れないサラサラの美味しいカレーです。

ピクルスも甘くてすごく食べやすい。

もう一つご飯の上に乗っている味噌色のものは・・・辛くもなく正体不明のままです。

【住所】
東京都世田谷区北沢3-23-23 下北沢シティハウスⅡ1F
【電話番号】
03-3485-4548
【営業時間】
11:30~16:00
17:00~22:00
【定休】

【HP】
http://pannya.jp/
【食べログ】
http://r.tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13072752/

side menu

プロフィール

lapin rio

Author:lapin rio
カフェ巡りの好きなうさぎです

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。