おいしい ごはんめぐり

大阪・東京を中心としたグルメ巡り記です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOBOLi

  1. 2011.
  2. 04.
  3. 29
  4. (Fri)
  5. 23:16
BOBOLi(外観1)
【外観1】

BOBOLi(外観2)
【外観2】

BOBOLi(店内1)
【店内1】

BOBOLi(店内2)
【店内2】

BOBOLi(しぼりたて牛乳(カップ)¥370)
【しぼりたて牛乳(カップ)¥370】

寒い冬の日でしたが見たことのある看板に立ち止まり、ふらっと入ってみました。何度か雑誌で見掛けたことがあります。

雑然とした店内は文字の掲示や物が沢山。思わず狭い店内でキョロキョロしてしまいます。

小さなベンチが備え付けてありますが基本は食べ歩き用です。

シングルが¥370ダブルが¥410。コーンかカップを選ぶことが出来ます。

あまり多くない種類の中から一番シンプルそうな「しぼりたて牛乳」のカップを注文。

アルバイトらしき若い女性がささっと準備して下さいます。

アイスクリームというよりかジェラートに近い食感で味はとてもあっさり。

量があっても飽きずに最後まで食べることが出来ます。

冬でもこれだけ美味しく頂けるのなら夏だともっと美味しさが増すと思いました。

【住所】
東京都杉並区西荻南2-23-8
【電話番号】
(TEL&FAX)03-3333-9910
【営業時間】
11:00~22:00
【定休】

【HP】
http://www.boboli-i.com/
【食べログ】
http://r.tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13006651/
スポンサーサイト

biotope

  1. 2011.
  2. 04.
  3. 29
  4. (Fri)
  5. 03:55
biotope(外観1)
【外観1】

biotope(外観2)
【外観2】

biotope(外観3)
【外観3】

biotope(店内)
【店内】

biotope(かぼちゃのマフィン)
【かぼちゃのマフィン】

biotope(紅茶のシフォンケーキ)
【紅茶のシフォンケーキ】

「玄米食堂 holon」さんで見つけたチラシに誘われて伺いました。

カフェはやっているのか、テイクアウトだけなのか、規模はどのくらいなんだろう・・・謎だらけのまま地図を頼りに住宅街の中へ。

アパートらしき建物の外に看板を発見。2Fへ上りドアを開けると・・・そのドアスペースのみの小さなお店。

思わず大阪の「fait en bonbons」旧店舗(中崎町)を思い出しました。

あ、やっぱりいいです・・・と立ち去ることも出来ずニコニコしているお姉さんの前で状況を整理。

片手で数えられる種類のお菓子を見るも値札はなし。丁寧に一つずつお菓子の内容を説明してくれます。

「かぼちゃのマフィン」「紅茶のシフォンケーキ」をお願いしました。それぞれの値段はわかりませんが2つで¥670。

後で改めて考えると結構なお値段です。素材にこだわったらこの価格になったということでしょうか。

かぼちゃのマフィンはフォークを刺すとポロポロと崩れます。余計なつなぎが入っていないのでしょう。

素材の甘みを感じ非常に美味しかったです。

紅茶のシフォンケーキはずっしりと重く人工的な甘さは一切ありません。お米から作られているようでむちむちとしています。

茶葉が開いて入っているので口に残るのが少し気になりました。

素材本来の力を大切にしていることは十分伝わって来ました。アレルギーが気になる方には良いかもしれません。

【住所】
東京都杉並区松庵2-13-1 メゾン平山202
【電話番号】
090-7919-1201
【営業時間】
8:00~売り切れまで
【定休】

【HP】
http://biotopee.exblog.jp/
【食べログ】
http://r.tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13122667/

どんぐり舎

  1. 2011.
  2. 04.
  3. 29
  4. (Fri)
  5. 01:00
どんぐり舎(外観1)
【外観1】

どんぐり舎(外観2)
【外観2】

どんぐり舎(メニュー1)
【メニュー1】

どんぐり舎(メニュー2)
【メニュー2】

どんぐり舎(メニュー3)
【メニュー3】

どんぐり舎(どんぐりクッキーセット・ほろ苦ブレンド¥600)
【どんぐりクッキーセット・ほろ苦ブレンド¥600】

喫茶店という名の通り喫煙しながらお茶をするところです。喫煙出来る場所が減っているせいか喫煙する方が集まります。

ある程度覚悟はして行きましたがかなりの煙ですのでお気を付けて。

狙っていた「どんぐりクッキーセット」を注文。¥470までのドリンクなら差額なしで選べます。

イチオシらしいほろ苦ブレンドにしました。どんぐりクッキーは店舗を持たない「自然焼菓子工房roco」さん製作。

可愛いどんぐりのお皿で袋に入ったままやってきます。重くて甘さはほとんど無く粉を固めたようなクッキー。

正直あまり美味しいものではありませんでした。ブレンドは苦味が強い割にあっさりしていました。

乙女系喫茶として紹介されていましたが・・・楽しむどころかタバコが気になって早く外に出たいとしか思えませんでした。

【住所】
東京都杉並区西荻北3-30-1
【電話番号】
03-3395-0399
【営業時間】
10:30~22:00(月~木)
10:30~22:30(金・土・日・祝)
【定休】
不定
【HP】
なし
【食べログ】
http://r.tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13012922/

玄米食堂 holon

  1. 2011.
  2. 04.
  3. 26
  4. (Tue)
  5. 22:11
玄米食堂 holon(外観1)
【外観1】

玄米食堂 holon(外観2)
【外観2】

玄米食堂 holon(外観3)
【外観3】

玄米食堂 holon(店内1)
【店内1】

玄米食堂 holon(店内2)
【店内2】

玄米食堂 holon(メニュー1)
【メニュー1】

玄米食堂 holon(メニュー2)
【メニュー2】

玄米食堂 holon(メニュー3)
【メニュー3】

玄米食堂 holon(ホロンプレート¥1200)
【ホロンプレート¥1200】

オープン時間を狙って行きました。オーナー1人で切り盛りしているお店のようです。なので水はセルフサービス。

4名×2、2名×3、カウンター5のの白を基調にした小さめのカフェ。

メニューも最初から決めていたホロンプレートに。接客が・・・という方が多いようですが確かに間の取り方に違和感を感じました。

テンペの照り焼きと書いてありましたが何のことかわからず。後で調べると大豆を固めたもののようです。

全体の量は少ないですが一つ一つの野菜の味が美味しいのでゆっくり味わいながら頂きます。それでも少し物足りない気分。

お味噌汁は絶妙な濃さで大根・葉もの・カイワレが入っています。

体には優しそうなお料理ですがドリンクもなしでこのお値段はなかなか。

あまりお勧めは出来ません。1度で良いかなと思ってしまいます。

【住所】
東京都武蔵野市吉祥寺東町4-15-13
【電話番号】
0422-23-3638
【営業時間】
11:30~15:00(LO.14:30)
17:00~20:00(LO.19:30)
【定休】

【HP】
http://www6.ocn.ne.jp/~holon/
【食べログ】
http://r.tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13055027/

side menu

プロフィール

lapin rio

Author:lapin rio
カフェ巡りの好きなうさぎです

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。