おいしい ごはんめぐり

大阪・東京を中心としたグルメ巡り記です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロインドリーブ

  1. 2010.
  2. 03.
  3. 31
  4. (Wed)
  5. 22:08
フロインドリーブ(外観)
【外観】

フロインドリーブ(店内)
【店内】

フロインドリーブ(初めに出されるクッキー〈サービス〉)
【初めに出されるクッキー〈サービス〉】

フロインドリーブ(ブルーベリープルンダー・ブレンド)
【ブルーベリープルンダー・ブレンド】

フロインドリーブ(プレッツェル・ブレンドティー)
【プレッツェル・ブレンドティー】

土曜のランチにかぶってしまい10組以上待ちがありました。

式場にも使われる便宜上きちんとウェイティングルームも設置されています。

1Fがテイクアウト2Fがカフェという仕組み。天井は高く開放的です。

席に通され、サービスのクッキーをつまむ時間を待たず注文品が運ばれてきました。

パイ生地のお菓子、プルンダーとプレッツェルを注文。

レモン風味のコーティングがされていて見た目通りのお味でした。

教会をリノベーションして可愛い店内なのですが

スタッフさんの制服がカジュアル過ぎて合っていない感じがしました。

お洒落な感じでカフェをしたいならオススメ致します。

お土産に名物の「大ミミ」「小ミミ」を買って帰りました。お値段は少々張ります。

【住所】
兵庫県神戸市中央区生田町4-6-15
【電話番号】
078-231-6051
【営業時間】
[月~金]
10:00~19:00(L.O.18:30)
[ランチ]
11:30~14:00
[土・日・祝]
10:00~19:00(L.O.18:30)
【定休】

【HP】
http://www.mars.dti.ne.jp/~ghb1266/
【食べログ】
http://r.tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28000366/
スポンサーサイト

栄ゐ田

  1. 2010.
  2. 03.
  3. 28
  4. (Sun)
  5. 04:11
栄ゐ田(おむすび膳)¥950
【おむすび膳¥950】

栄ゐ田(栄ゐ田膳・一の膳)¥1500
【栄ゐ田膳・一の膳¥1500】

栄ゐ田(栄ゐ田膳・二の膳)¥1500
【栄ゐ田膳・二の膳¥1500】

ランチの記事を何処かでお見掛けして伺いました。

ビルの5Fで通りすがりでは入ろうと思いませんが

噂を聞きつけてなのかマダムで席は埋まっていました。

注文したのは「おむすび膳」「栄ゐ田膳」。

それぞれとても品数が多くこだわりが多数見られます。

栄ゐ田膳の方はご飯と汁物がおかわり自由、二膳でワンセットです。

上着を預かってくれたり接客も申し分なし。

夜は美味しいお料理とお酒でしっとりの居酒屋のようです。

夜営業がメインだと思いますが、ランチ利用がお得なのでオススメです。

【住所】
兵庫県神戸市中央区中山手通1-22-13 ヒルサイドテラス5F
【電話番号】
078-221-108
【営業時間】
11:30~14:30(LO.13:30)
17:30~23:00(LO.22:00)
【定休】

【HP】
http://kitanozakaeita.com/
【食べログ】
http://r.tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28020393/

BOWLS cafe

  1. 2010.
  2. 03.
  3. 28
  4. (Sun)
  5. 00:04
BOWLS cafe(スコーン・ロイヤルミルクティー)
【スコーン・ロイヤルミルクティー】

BOWLS cafe(りんごとバナナのスクエアケーキ)
【りんごとバナナのスクエアケーキ】

雨の中、雑誌で紹介されていたスコーンを狙って行きました。

店内は満席で前に一組待ち。

テラス席で妥協して空いたら中へ通してもらうことに。

書いてあった通り「サクサク」というよりも「ホクホク」したスコーン。

バナナケーキは温めてありとても食べやすかったです。

ロイヤルミルクティーはしっかりと茶葉の味が感じられ

キチンとした入れ方をしてると思います。

案内をして下さったお姉さんが席で普通に食事をされていたのですが・・・

まかないを食べるスペースが見当たらないので店内を利用しているのでしょう。

でも待っている方も居るのに少しどうなのかな?とも思いました。

【住所】
東京都新宿区新宿2-5-16 霞ビル 1F
【電話番号】
03-3341-4331
【営業時間】
①11:30~22:00(ラストオーダー21:00)
②11:30~20:00(ラストオーダー19:00)
※日曜日もしくは、連休の最終日
【定休】
不定
【HP】
http://www.bowlscafe.com/
【食べログ】
http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13023320/

一葉 新宿本店

  1. 2010.
  2. 03.
  3. 22
  4. (Mon)
  5. 00:26
一葉 新宿本店(湯葉ご飯)
【湯葉ご飯】

一葉 新宿本店(抹茶ブリュレ)
【抹茶ブリュレ】

新宿御苑の駅の上。

一度前を通って気になってチェックをし、今回実際入ってみました。


お茶の専門店だと思って入ったものの想像とは全く違って狭い店内。

席も数えるほど、物販も数えるほどしかありませんでした。


注文したのは「湯葉ご飯」「抹茶ブリュレ」。

セットのお茶はそれぞれ「焙じ茶」「かぶせ茶」を選択。

食堂などで出されるお茶として焙じ茶はよく使われるものですが

そういうお茶とは違って葉が良いのか淹れ方が良いのか、やはりお味が違いました。

かぶせは一杯目は玉露のような甘味、二杯目は渋味が強く出ます。

メインの湯葉ご飯はとってもとっても美味しかったです。レシピを知りたいくらい。

付け合せの漬け物類もよく合うこと。

抹茶ブリュレも上のパリパリが美味しくお茶も最初からセットでお得だと思います。

魔法瓶を置いてくれるので、自分の好きな時におかわりのお茶を注ぐことが出来ます。


トイレは一旦店を出るような形でキッチンが垣間見える不思議な場所にあります。

【住所】
東京都新宿区新宿1-8-2
【電話番号】
03-5269-4188
【営業時間】
11:00~21:00
【定休】
日・祝
【HP】
http://www.maruyamaenhonten.com/kazuha/index.html
【食べログ】
http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13047538/

麺屋 武蔵

  1. 2010.
  2. 03.
  3. 09
  4. (Tue)
  5. 16:52
麺屋 武蔵(のれん)
【のれん】

麺屋 武蔵(入ってすぐ)
【入ってすぐ】

麺屋 武蔵(塩ら~めん)
【塩ら~めん】

麺屋 武蔵(武蔵ら~めん)
【武蔵ら~めん】

土曜のランチ時のせいか数組並んでいました。

前に進んでいくとまた後ろにも列が増え・・・・・

中に入れてもその先にまだ10人以上は並んでいるという状態。

お店の名刺と紙ナプキンが並んでいる間に拝借できます。


今や常識と化している券売機でチケットを買って待つこと数分。

武蔵ら~めんは「こってり」「あっさり」を選べます。

麺の量は「並」「大」をプラス料金なしで選択可能。


席に着くと、場所が悪かったせいか後ろから微弱の風。

紙ナプキンが靡いて仕方が無かったです。

椅子の高さとテーブルの高さがかみ合ってなく、座高の低い私にとってもかなり前かがみで食べることに。

テーブルにはカツオ風味の辛味噌が設置してあります。

食事の終わり際にはさりげなく前にティッシュを置いてくれます。


肝心なお味は・・・まず武蔵ら~めん、カツオメイン出汁で普通に美味しかったです。

角煮がゴロゴロ入っていてボリュームがあります。

塩ら~めんは、武蔵ら~めんを薄くしたような感じでした。

柚子の皮が入っていてさっぱり感を出しているようです。


ラーメンを食べているだけでも暑いのですが、エアコンの風のせいで異常に暑くなり

テーブルと椅子のちぐはぐさに食べるのに必死で、味よりも環境の悪さが印象に残ってしまいました。

【住所】
東京都新宿区西新宿7-2-6 K1ビル1F
【電話番号】
03-3363-4634
【営業時間】
11:30~15:30
16:30~21:30
【定休】
なし
【HP】
http://www.m634.com/634/
【食べログ】
http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13001013/

ゴールドラッシュ

  1. 2010.
  2. 03.
  3. 07
  4. (Sun)
  5. 21:16
ゴールドラッシュ(グリーンサラダ)
【グリーンサラダ】

ゴールドラッシュ(レディースセット ハーフ&ハーフハンバーグ(150g))
【レディースセット ハーフ&ハーフハンバーグ(150g)】

ゴールドラッシュ(プリン)
【プリン】

TVで芸人の方が紹介していたお店の本店です。

4Fに上がるエレベーターはシールや落書きが多く少し怖い。

入ると少々薄暗く「アメリカン」と名付けたくなる内装でした。


レディースセットはサラダ・お好きなハンバーグ・パンorライス・ドリンク・デザートがセットになっています。

サラダは子供用のようなプラスチック容器でサーブ。

ドリンクとデザートはセルフ。1回のみ入り口近くのコーナーでお好きな物を選べます。

滅多に見掛けないセブンアップがあったので喜んでそれにしました。

デザートは小さな冷蔵庫に7~8種類入っていて、横に掛かっているボードに写真と名前があり選びやすかったです。


ハンバーグが運ばれて来る時、店員さんはワイヤーのような物に鉄板をぶら下げてやってきます。

「ナプキンを広げて半分テーブルの上に置いて下さい」との内容を言われました。

3秒考えて言う通りに・・・・・鉄板を置き、ワイヤーを外して首にかけ、ソースをかけてくれます。

ジュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ・・・・・!!!見たことも無いくらいの勢いで油が飛びます。

正直、今まで体験したどの店よりも油が撥ねました!!!

それだけ鉄板が熱いという証拠です。

じゃがいもが丸ごと乗っているのもあって料理のボリュームは十分。

チーズはマヨネーズも掛かっているようでかなり独特な味になり美味しかったです。

ハンバーグ自体は固めで「元祖ハンバーグ」というイメージ。

ソースも完全オリジナルで今まで食べたことの無いまろやかなソースです。


中途半端な時間だった為か店員さんに声を掛けるタイミングが難しかったです。

でもお客さんの入りはおじさんお一人様やら若い女の子二人、五名の小団体など幅広い層にウケているようです。

【住所】
東京都渋谷区宇田川町4-7トウセン宇田川ビル4F
【電話番号】
03-3496-5971(予約不可)
【営業時間】
(ランチ) 11:30-16:00(LO.16:00)
(ディナー)16:00-23:00(LO.22:00)
日曜・祝祭日は11:30よりディナーメニュー
【定休】
なし
【HP】
http://www.gold-rush.jp/
【食べログ】
http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13002070/

茶茶の間

  1. 2010.
  2. 03.
  3. 05
  4. (Fri)
  5. 23:22
美人粥セット サツマイモ入り(昔ながらの梅干し・もろみネギ)
【美人粥セット サツマイモ入り(昔ながらの梅干し・もろみネギ)】

わらび餅・碁石茶
【わらび餅・碁石茶】

高知で作られている「碁石茶」が飲めるお店として気になり

共にお茶の勉強をしている友人と訪ねてきました。

食事・スイーツメニューも豊富で、もちろん日本茶のバリエーションも豊富でした。


公式HP閲覧特典としてページを印刷して行くと「秘密の一杯」がいただけるのですが

お猪口の様な小さな器に緑の液体が「数滴」入っているだけ。

・・・・・・・・・・???

しかしそれを口にすると最初は爽快な渋み、後味はほのかに甘さが口の中に広がります。

たった数滴の中に日本茶の本質全てが詰まっているように思います。

ただその正体は「秘密」らしく(笑)


メニューは10分ほど悩んだ末に碁石茶を使ったお粥とわらび餅と碁石茶のセットを頼みました。

お粥は小さなおかず一品とお茶請け二品を選べます。

スイーツセットは通常セット出来るお茶以外にプラス料金で碁石茶等の特別なお茶が付けられます。

碁石茶は阿波番茶と共に乳酸発酵の珍しいお茶で、少々酸味を感じるお茶です。

お粥はクセが残るかと思ったのですが、気になる香りも無く美味しくいただけました。

お茶請けのもろみネギ・梅干しがとても合います。

わらび餅は真っ黒でなかなか切れないほどにモチモチ。

上には抹茶パウダーのようなものがかかっていました。

お茶は基本的に何煎も飲めますので、気兼ねせず沢山飲んでくださいとのことです。

【住所】
東京都渋谷区神宮前5-13-14 表参道SKビル1F
【電話番号】
03-5468-8846
【営業時間】
11:00~19:00
【定休】

【HP】
http://www.chachanoma.com/
【食べログ】
http://r.tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13043546/

牛たん利休 泉本店

  1. 2010.
  2. 03.
  3. 03
  4. (Wed)
  5. 17:01
牛たん利休 泉本店(ぐるなび定食¥1575)
【ぐるなび定食¥1575】

牛たん利休 泉本店(牛たん担)
【牛たん担】

「仙台」「牛たん」のキーワードで出てくるのはこの「利休」ばかり。

「泉本店」「西口店」「東口店」と3つがあるのですが、電話で問い合わせたところ

仙台駅から少し行った八乙女駅にある「泉本店」が総本店だそうです。

ここには小さな本店と2軒隣の分店があります。

駅を降りてもあまり人が居ない街だったのですが、店に入ると満席。

すぐ隣の分店へ案内して頂きました。

「牛たんヘルシー定食」に各店の一品を加えたものがぐるなび定食。

①牛たん焼ちょっと少なめ
②とろろ
③ミニサラダ゛
④各店オリジナル小鉢
⑤麦飯
⑥テールスープ

「牛たん担」とは麻婆風味のスープに牛たんが入っているもの。中華なメニューです。

牛たんにはサラダのように盛られた漬け物、辛味噌がつきもののようです。

量も十二分に多く、お腹いっぱいになりました。

店員の方も活気があってGOOD。

焼肉店同様、煙で店内はもくもくしていますので服の臭いにはご注意を。

【住所】
宮城県仙台市泉区上谷刈1-2-12
【電話番号】
022-372-4811
【営業時間】
11:30~14:30
17:00~23:00(L.O.22:30)
【定休】
12/31・1/1
【HP】
(webshop)http://www.rikyu-gyutan.co.jp/
(ぐるなび)http://www.gnavi.co.jp/rikyu/
【食べログ】
http://r.tabelog.com/miyagi/A0401/A040104/4000553/

福室庵

  1. 2010.
  2. 03.
  3. 02
  4. (Tue)
  5. 15:54
福室庵(親子丼・ざるそばセット)
【親子丼・ざるそばセット】

福室庵【招福そば】
【招福そば】

昭和3年創業の老舗のようです。

豪徳寺散歩のランチで寄りました。

土日でしたがご近所さんが訪れているだけのほのぼのしたお店です。

テーブルと座敷が半々くらいで設置されています。

セットものはかなりボリュームがありました。

名物の招福そばも具が多く量としては満足です。

「蕎世会」という世田谷の蕎麦勉強会に属している様子。

ただごくごく平均的なそば屋です。

豪徳寺への地図・うどんそばの無料冊子があり役立ちました。

【住所】
東京都世田谷区豪徳寺1-6-7
【電話番号】
03-3429-6221
【営業時間】
[平日]11:00 - 15:00/17:00 - 21:30
[土曜]11:00 - 15:00/17:00 - 21:30
[日曜・祝日]11:00 - 15:00/17:00 - 21:30
(出前時間 11:00〜15:00 / 17:00〜21:00)
【定休】

【HP】
http://www.geocities.jp/setagayakyoseikai/fukumuro.html
【食べログ】
http://r.tabelog.com/tokyo/A1317/A131709/13052663/

side menu

プロフィール

lapin rio

Author:lapin rio
カフェ巡りの好きなうさぎです

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。