おいしい ごはんめぐり

大阪・東京を中心としたグルメ巡り記です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タビラコ

  1. 2012.
  2. 11.
  3. 30
  4. (Fri)
  5. 01:22
タビラコ(外観1)
【外観1】

タビラコ(外観2)
【外観2】

タビラコ(外観3)
【外観3】

タビラコ(外観4)
【外観4】

タビラコ(外観5)
【外観5】

タビラコ(店内1)
【店内1】

タビラコ(店内2)
【店内2】

タビラコ(メニュー1)
【メニュー1】

タビラコ(メニュー2)
【メニュー2】

タビラコ(スコーン¥100×2・レモンカード¥50・ホットチョコレート¥650(ドリンクセット-¥100))
【スコーン¥100×2・レモンカード¥50・ホットチョコレート¥650(ドリンクセット-¥100)】

タビラコ(スコーンの中身アップ)
【スコーンの中身アップ】

オーナーの女性が一人でされている小さなカフェです。

世田谷線の線路の真横なので、電車が通るたびにお店がガタゴト。

狙っていたスコーンを2コとレモンカードというジャム、ホットチョコレートを注文。

手近にある本を読んでまったり待ちます。

スコーンはとても香ばしく、今まで食べた中でかなり上位の味。生クリームは甘さ控えめで食べやすい。

レモンカードは甘いレモンクリームです。初めての味。

ホットチョコレートの上にはペッパーが掛かっていてビックリ!でも合う。甘くてマグになみなみと入っています。

1人でかなりほっこり出来ました。スコーンはオススメ、行ったら必ず食すべし。

【住所】
東京都世田谷区世田谷4-13-20
【電話番号】
03-3439-5353
【営業時間】
11:30~19:30(LO.19:00)
11:30~19:00(LO.18:30)(日・祝)
【定休】
不定
【HP】
http://tabiraco.jugem.jp/
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131709/13109069/
スポンサーサイト

GO SLOW ゆっくりとカフェ

  1. 2012.
  2. 11.
  3. 25
  4. (Sun)
  5. 03:02
GO SLOW ゆっくりとカフェ(外観1)
【外観1】

GO SLOW ゆっくりとカフェ(外観2)
【外観2】

GO SLOW ゆっくりとカフェ(外観3)
【外観3】

GO SLOW ゆっくりとカフェ(店内1)
【店内1】

GO SLOW ゆっくりとカフェ(店内2)
【店内2】

GO SLOW ゆっくりとカフェ(DELI lunch(カジキのチーズフライ・鮭のエスカベッシュ)¥800)
【DELI lunch(カジキのチーズフライ・鮭のエスカベッシュ)¥800】

「世田谷ものづくり学校」という廃校になった中学校を利用した施設内のカフェです。

玄関を入って左の突き当たりにこのカフェはあります。学校感は50%くらい。

勇気を出してドアを開けるとなかなか広めの店内。ソファ席、テーブル席両方あります。

カウンターで注文してから席で待ち、また取りに行くセルフスタイル。水やカトラリーも自分で準備します。

「DELI lunch」を注文。6種のお惣菜の中から2種選べました。カジキのチーズフライと鮭のエスカベッシュを選択。

卵スープ・ドリンク・ご飯が付きます。ぼーっとしていたせいか、席まで持って来て下さいました。

おかずの量は結構あり、全体の量は十分。チーズフライはしょっぱく、エスカベッシュはマリネらしくとっても美味しかったです。

食べ終われば食器を返却しに立たねばなりません。

そう考えれば価格も適正で、建物内に入らなければならない手間を除いては良いカフェだと思います。

IID内の方が多く、入ってくる人同士がみんな会釈し合っている・・・そんな風景でした。

【住所】
東京都世田谷区池尻2-4-5 世田谷ものづくり学校内
【電話番号】
03-5779-6751
【営業時間】
11:30~18:00
【定休】
月・第2・4火
【HP】
http://www.r-school.net/facility/cafe.html
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131705/13022020/

【閉店】ヒーローズキッチン

  1. 2012.
  2. 11.
  3. 19
  4. (Mon)
  5. 16:42
ヒーローズキッチン(メニュー1)
【メニュー1】

ヒーローズキッチン(メニュー2)
【メニュー2】

ヒーローズキッチン(メニュー3)
【メニュー3】

ヒーローズキッチン(メニュー4)
【メニュー4】

ヒーローズキッチン(メニュー5)
【メニュー5】

ヒーローズキッチン(メニュー6)
【メニュー6】

ヒーローズキッチン(メニュー7)
【メニュー7】

ヒーローズキッチン(メニュー8)
【メニュー8】

ヒーローズキッチン(サラダセット(サラダ・ライス・スープ付き))
【サラダセット(サラダ・ライス・スープ付き)】

ヒーローズキッチン(鶏モモ肉のハーブ焼き コンボ(デミグラスソース)¥1080)
【鶏モモ肉のハーブ焼き コンボ(デミグラスソース)¥1080】

ヒーローズキッチン(チャックステーキ200g(和風ソース)¥880)
【チャックステーキ200g(和風ソース))880】

秋葉原の「ヒーローズ」というお店の姉妹店ということで気になっていました。

チェーン店っぽいナリなのに何だか入りにくい雰囲気。カウンターいくつかと4名×4の席構成。

「鶏モモ肉のハーブ焼き コンボ」「チャックステーキ200g」を注文。ガーリックソースは品切れでした。

サラダセットはサラダ・ライス・コンソメスープが付きます。¥480というのは高すぎでは・・・?

サラダはドレッシングが別添でオリジナルのようです。ライスがなかなか来ず店員さんを呼ぶと・・・忘れられていた模様。

鉄板は熱々で油はね防止カバーが付いて運ばれてきます。美味しいのですが彩りが無いせいで写真映えしません。

チャックステーキは時間が経っても硬くならず食べやすかったです。和風ソースもオリジナルで美味。

しかし店員さんは暇そうなのにオーダー揃わないし、知り合いが来たら馴れ馴れしく騒ぐし・・・。

というわけで閉店されたようですね。

【住所】
東京都世田谷区三軒茶屋2-15-14 ABCビル1F
【電話番号】
なし
【営業時間】
11:30~16:00(LO.15:30)(Lunch)
18:00~22:00(LO.21:30)(Dinner)
11:30~22:00(LO.21:30)(土日祝)
【定休】
なし
【HP】
なし
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13116199/

タカノフルーツパーラー

  1. 2012.
  2. 11.
  3. 14
  4. (Wed)
  5. 01:40
タカノフルーツパーラー(メニュー1)
【メニュー1】

タカノフルーツパーラー(メニュー2)
【メニュー2】

タカノフルーツパーラー(メニュー3)
【メニュー3】

タカノフルーツパーラー(メニュー4)
【メニュー4】

タカノフルーツパーラー(メニュー5)
【メニュー5】

タカノフルーツパーラー(メニュー6)
【メニュー6】

タカノフルーツパーラー(メニュー7)
【メニュー7】

タカノフルーツパーラー(メニュー8)
【メニュー8】

タカノフルーツパーラー(メニュー9)
【メニュー9】

タカノフルーツパーラー(メニュー10)
【メニュー10】

タカノフルーツパーラー(メニュー11)
【メニュー11】

タカノフルーツパーラー(メニュー12)
【メニュー12】

タカノフルーツパーラー(フルーツサンドウィッチ¥1050)
【フルーツサンドウィッチ¥1050】

タカノフルーツパーラー(マンゴーデザート(コーヒー又は紅茶付)¥1680)
【マンゴーデザート(コーヒー又は紅茶付)¥1680】

日曜日に小休憩として伺いましたが20組ほど待ちがありました。

しかしキャパが大きいので見た目よりは待ち時間が少なく30分ほどで入店。

「フルーツサンドウィッチ」「マンゴーデザート」を注文。

フルーツサンドウィッチはフルーツヨーグルト付き。サンドの生クリームは甘過ぎずフルーツたっぷり、ボリュームあります。

セットが無いのでドリンクを注文しませんでしたがこれは何か飲みたくなってくる味・・・。

果物店のフルーツサンドはやはりクオリティが高く大満足。

マンゴーデザートは大皿に色々散りばめられています。

ババロアのようなものの量が多くちょっともたれ気味に。紅茶はポットサービスでした。

混んでいなければまたリピートしたいお店です。

【住所】
東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野本店5F
【電話番号】
03-5368-5147
【営業時間】
11:00~21:00(LO.20:30)
【定休】
なし
【HP】
http://takano.jp/
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13004309/

ガンジー

  1. 2012.
  2. 11.
  3. 10
  4. (Sat)
  5. 02:43
ガンジー(外観)
【外観】

ガンジー(店内)
【店内】

ガンジー(メニュー)
【メニュー】

ガンジー(トマトとチーズのカレー¥950)
【トマトとチーズのカレー¥950】

伊勢丹本店すぐ近くの2F、レトロで狭い店内です。新宿でカレーのお店といえばこちらが出てきます。

「トマトとチーズのカレー」を注文。とろけるチーズとトマトスライスがドボンとカレーに浸かっています。

酸味のある辛口のカレー。味わったことの無い新しい味です。

福神漬けが山盛り付いてきます。これは食べきれない量・・・。

ランチタイムが過ぎても人が途絶えることはありませんでした。

店内が狭いので落ち着いて食事をすることが出来ず、味があまり記憶に残りませんでした。

【住所】
東京都新宿区新宿3-17-21 第3ビル2F
【電話番号】
03-3352-8055
【営業時間】
11:30~22:00(LO.21:30)
【定休】
なし
【HP】
http://r.gnavi.co.jp/b336200/(ぐるなび)
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13000880/

お茶とお菓子 まやんち

  1. 2012.
  2. 11.
  3. 07
  4. (Wed)
  5. 03:00
お茶とお菓子 まやんち(外観1)
【外観1】

お茶とお菓子 まやんち(外観2)
【外観2】

お茶とお菓子 まやんち(外観3)
【外観3】

お茶とお菓子 まやんち(外観4)
【外観4】

お茶とお菓子 まやんち(店内)
【店内】

お茶とお菓子 まやんち(メニュー1)
【メニュー1】

お茶とお菓子 まやんち(メニュー2)
【メニュー2】

お茶とお菓子 まやんち(メニュー3)
【メニュー3】

お茶とお菓子 まやんち(メニュー4)
【メニュー4】

お茶とお菓子 まやんち(メニュー5)
【メニュー5】

お茶とお菓子 まやんち(メニュー6)
【メニュー6】

お茶とお菓子 まやんち(メニュー7)
【メニュー7】

お茶とお菓子 まやんち(メニュー8)
【メニュー8】

お茶とお菓子 まやんち(メニュー9)
【メニュー9】

お茶とお菓子 まやんち(スコーン・プレート¥750)
【スコーン・プレート¥750】

お茶とお菓子 まやんち(パンダクッキー¥180)
【パンダクッキー¥180】

マンションの一室にあるお店。マンションと言っても商業用みたいですが。入ってみると普通のお店で結構広いです。

木で統一されたテーブルと椅子でとてもシンプルな内装。一番奥の席に座りました。

悩みに悩んで「スコーン・プレート」を注文。スープとスコーンのセットです。

スープはニンジンやズッキーニのコンソメ味。スコーンは小さいものが2つでプレーンとレーズン、ほっくり系です。

クロテッドクリームと紅玉りんごジャムが付いています。ジャムがすごく美味しい。

レーズンが苦手なのですがさほど主張していないので食べやすかったです。

スタッフの方はニコニコしてとても接しやすく良い印象。

レジ近くにあったパンダクッキーをテイクアウトしました。結構甘め、選ぶ時に色々な表情があるので楽しいです。

場所はとても微妙なのですがオススメのお店です。

【住所】
東京都大田区蒲田5-43-7 2F
【電話番号】
03-6276-1667(TEL&FAX)
【営業時間】
11:30~18:30(LO.18:00)
【定休】
日・月
【HP】
http://homepage2.nifty.com/mayanchi/
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1315/A131503/13085237/

Bei's More(ベイズ モア)

  1. 2012.
  2. 11.
  3. 04
  4. (Sun)
  5. 01:24
Bei's More(外観)
【外観】

Bei's More(お米パン¥80)
【お米パン¥80】

Bei's More(くるみロール¥120)
【くるみロール¥120】

戸越銀座商店街を歩いていて水色のとても目立つ外観に惹かれました。米粉パン専門店と書かれています。

「お米パン」「くるみロール」を購入。

お米パンは真っ白でふわふわのパン。そのままで素材の甘みを感じます。

くるみロールは大もあり。もちもちのくるみロールは普通のくるみパンより美味しいです。

米粉パンと謳っているので小麦粉は使っていないのかと思ったら、小麦20%米粉80%。

そして小麦アレルギーには対応していないそうです。

詳しく無いのでわかりませんが米粉だけでパンは出来ないのでしょうか?

これだけ米粉パン専門と主張しているのに小麦アレルギーに対応していない、というのは不思議な気がします。

【住所】
東京都品川区戸越2-6-3
【電話番号】
03-3787-4776
【営業時間】
10:00~19:00
【定休】

【HP】
http://blog.livedoor.jp/beismore/
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131712/13113559/

つる瀬

  1. 2012.
  2. 11.
  3. 03
  4. (Sat)
  5. 02:29
つる瀬(外観1)
【外観1】

つる瀬(外観2)
【外観2】

つる瀬(外観3)
【外観3】

つる瀬(外観4)
【外観4】

つる瀬(むすび梅¥250(パッケージ))
【むすび梅¥250(パッケージ)】

つる瀬(むすび梅¥250(中身))
【むすび梅¥250(中身)】

大阪の和菓子店「御菓子司 絹笠」の「とん蝶」に似た物があると聞きつけ行ってみることに。

よくある街角の和菓子屋さん、ご婦人で賑わっていました。

商品を色々眺めましたが結局当初の目的だった「むすび梅」だけを買うことに。

むちむちのおこわに大豆・塩こんぶ・梅が入ったものです。

とん蝶よりは具が少ないかな?と感じました。とん蝶は確か¥300くらいだったはずなので相応かな。

まさか同じような商品が東京にもあるとは思わず飛び付きました。

近くに行く用事があれば是非またリピートしたいです。

【住所】
東京都文京区湯島3-35-8 コア湯島1F
【電話番号】
03-3833-8516
【営業時間】
8:30~21:00
【定休】
なし
【HP】
http://www.wagashi.or.jp/tokyo_link/shop/1111.htm
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13003616/

side menu

プロフィール

lapin rio

Author:lapin rio
カフェ巡りの好きなうさぎです

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。