おいしい ごはんめぐり

大阪・東京を中心としたグルメ巡り記です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【閉店】Terra donut

  1. 2013.
  2. 03.
  3. 30
  4. (Sat)
  5. 05:11
Terra donut(外観1)
【外観1】

Terra donut(外観2)
【外観2】

Terra donut(紙袋)
【紙袋】

Terra donut(ミルキーなカマンベールチーズ¥231)
【ミルキーなカマンベールチーズ¥231】

Terra donut(ピーナッツきな粉¥189)
【ピーナッツきな粉¥189】

Terra donut(豆乳クリーム¥168)
【豆乳クリーム¥168】

惜しくも2013年1月20日(日)15:00で閉店しました。

三宿では有名な「ラ・テール」のドーナツ専門店。

テイクアウトのみで小さな窓口販売です。奥に見える工房は広く3~4人働かれていました。

商品を見ていると声を掛けて下さいますが、一応呼び鈴の用意もあります。接客はにこやかで丁寧でした。

「ミルキーなカマンベールチーズ」「ピーナッツきな粉」「豆乳クリーム」を購入。

カマンベールチーズはチーズ好きにはオススメ。見た目はカレーパンのようですが・・・クリームは少なめです。

ピーナッツきな粉は昔食べたピーナッツパンを彷彿させる味。上に乗ったピーカンナッツも合っていて美味しい。

豆乳クリームは自然な甘さのクリーム。クリームの量は少ないです・・・掛かった粉糖が甘い。

全てにおいて共通しているのが油っぽくて、これはドーナツ?という感想。

閉店後は近くの本店で全種取り扱いがあるそうです。

※2013年1月20日15:00閉店しました。

【住所】
東京都世田谷区太子堂1-1-13
【電話番号】
なし
【営業時間】
10:00~19:00
【定休】
なし
【HP】
http://fromlaterre.blog72.fc2.com/blog-entry-887.html
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13122268/
スポンサーサイト

おかしの樹

  1. 2013.
  2. 03.
  3. 26
  4. (Tue)
  5. 02:06
おかしの樹(外観)
【外観】

おかしの樹(店内1)
【店内1】

おかしの樹(店内2)
【店内2】

おかしの樹(レアチーズケーキ¥310)
【レアチーズケーキ¥310】

おかしの樹(レアチーズケーキアップ)
【レアチーズケーキアップ】

おかしの樹(ショートケーキ¥330)
【ショートケーキ¥330】

とっても人通り少ない中里商店街のケーキ屋さん。世田谷みやげにも認定されている商品もあります。

店内はなかなか古びた感じの空気を感じます。オープンして結構な年月が経っていそう。

「レアチーズケーキ」「ショートケーキ」を購入。

レアチーズケーキはアザラシのクリームがとても可愛い。酸味はほとんどなくブルーベリージャムも入っていて食べやすいです。

ショートケーキはスポンジがそこそこ粗くちょうどいい甘さのクリーム。レトロなケーキという印象。

愛想はあまりありませんが接客自体は丁寧さを感じる昭和なケーキ屋さんです。

【住所】
東京都世田谷区上馬1-17-9
【電話番号】
03-5481-3937
【営業時間】
10:00~20:00
【定休】

【HP】
なし
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13153876/

ベッカライリンデ

  1. 2013.
  2. 03.
  3. 23
  4. (Sat)
  5. 03:37
ベッカライリンデ(ビアプレッツェル5個入¥630)
【ビアプレッツェル5個入¥630】

ベッカライリンデ(ビアプレッツェル)
【ビアプレッツェル】

世田谷パン祭り2011で購入しました。こちらのお店はとても混雑していました。

お菓子系統のプレッツェルにしてはちょっと高いな・・・と思いつつイベントなので味見として買ってみました。

お菓子とパンの間くらいの堅いパンという感じ。

粗塩がアクセントになっていて「ビアプレッツェル」という名に納得。

吉祥寺にあるお店だったんですね、知らずに購入しました。

珍しいドイツパンのお店ということなので吉祥寺に行くことがあれば実店舗にも行ってみたいと思います。

【住所】
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-27
【電話番号】
0422-23-1412
【営業時間】
10:00~20:00
10:00~19:30(LO19:00)(イートイン)
【定休】
年末年始
【HP】
http://www.lindtraud.com/
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13005831/

にこにこパン

  1. 2013.
  2. 03.
  3. 22
  4. (Fri)
  5. 01:13
にこにこパン(ミルクパン¥200)
【ミルクパン¥200】

にこにこパン(ミルクパンアップ1)
【ミルクパンアップ1】

にこにこパン(ミルクパンアップ2)
【ミルクパンアップ2】

世田谷パン祭り2011にて購入しました。

可愛い焼き印と手頃なサイズのキューブに惹かれ数多くの商品からこれをセレクト。

10cm四方の小さいミルクパン。周りの耳はとても香ばしく美味しい。

中はしっとり系ですがトーストした方が美味しかったです。

足立区にあるパン屋さんなので買いに行くことはなかなか無いと思いますが

パン祭りなどのイベントでお見掛けしたらまた購入したいです。

可愛いロゴは1度見たら忘れられません。

【住所】
東京都足立区六町4-4-14 プラティーク六町1F
【電話番号】
03-5851-9652
【営業時間】
7:00~20:00
9:00~19:00(カフェ)
【定休】
火・第3水
【HP】
http://niko-pan.jp/
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132404/13108528/

egg nog

  1. 2013.
  2. 03.
  3. 14
  4. (Thu)
  5. 01:02
egg nog(外観1)
【外観1】

egg nog(外観3)
【外観2】

egg nog(外観2)
【外観3】

egg nog(メニュー1)
【メニュー1】

egg nog(メニュー2)
【メニュー2】

egg nog(メニュー3)
【メニュー3】

egg nog(メニュー4)
【メニュー4】

egg nog(セットのスープ)
【セットのスープ】

egg nog(ベーコンとほうれん草の四川風オムライス(トウバンジャンソース)¥760)
【ベーコンとほうれん草の四川風オムライス(トウバンジャンソース)¥760】

egg nog(チキンとチーズのオムライス(ケチャップ)¥760)
【チキンとチーズのオムライス(ケチャップ)¥760】

栄通り2Fにある結構有名なオムライスのお店。目に付きにくいですが奥にエレベーターもあります。

ランチが¥760とお安く気になっていました。

「ベーコンとほうれん草の四川風オムライス(トウバンジャンソース)」「チキンとチーズのオムライス(ケチャップ)」を注文。

セットのスープは玉ねぎのみ入ったコンソメ。ランチタイムの後半、どうも煮詰まっているようでかなりしょっぱい。

四川風オムライスは天津飯のような豆板醤あんかけがかかり、全体的に結構辛いです。

ケチャップの方はとてもベーシックなオムライス。大きめのチキンがいくつかとコーンが入っています。

ご飯に混ぜられたケチャップの量が半端なく多く、夜まで胃がもたれました・・・。

ガーリックソースや気になるメニューが多いのでまた来てみたいですが味が何かと惜しいです。

一番のマイナス点はランチタイムでも喫煙可能なこと。窓は少し開いていましたがモクモクと煙が充満していました。

【住所】
東京都世田谷区三軒茶屋1-33-16 201
【電話番号】
03-3418-2093
【営業時間】
11:30~15:00
19:00~22:00
【定休】

【HP】
なし
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13007072/

包包

  1. 2013.
  2. 03.
  3. 12
  4. (Tue)
  5. 01:53
包包(外観1)
【外観1】

包包(外観2)
【外観2】

包包(肉包(中)¥180)
【肉包(中)¥180】

包包(叉焼包¥180)
【叉焼包¥180】

包包(ソーセージ巻¥100)
【ソーセージ巻¥100】

包包(高菜東坡包¥280)
【高菜東坡包¥280】

包包(高菜東坡包アップ)
【高菜東坡包アップ】


エコー仲見世という昭和な雰囲気漂う商店街のお店の一つ。

ノンジャパニーズな方2人でお店をされています。

ショーケースにみっちり並べられた饅頭たち・・・選ぶのに結構迷ってしまいます。

ベーシックな「肉包」と「叉焼包」を選択。すぐに食べる場合は温めサービスあり。

周りの皮が少し甘めで食べやすい。肉包はうーん普通かな。

叉焼包はしょっぱい系かと思いきや甘めの餡です。

まんにソーセージの入ったシンプルな一品。皮のほんのりした甘さが引き立ちます。

小腹が空いた時に重宝しそうなお店。近所にあったら使い勝手が良さそうです。

【追記】2011.12

高菜東坡包を購入。高菜が好きなので選んでみましたが・・・本場風の味付けが苦手でした・・・。

【住所】
東京都世田谷区三軒茶屋2-13-10
【電話番号】
03-3410-8806
【営業時間】
11:00~20:00
【定休】
なし
【HP】
なし
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13062297/

PANTECO

  1. 2013.
  2. 03.
  3. 10
  4. (Sun)
  5. 02:27
PANTECO(外観1)
【外観1】

PANTECO(外観2)
【外観2】

PANTECO(シャンピニオン¥60)
【シャンピニオン¥60】

PANTECO(リュスティック(小)¥60)
【リュスティック(小)¥60】

PANTECO(ソーセージフランス¥160)
【ソーセージフランス¥160】

卸し専門メインで一般販売もしているというテイストのパン屋さん。

「食事の邪魔をしないパン」がモットーだそうです。

価格は低めの設定でかなり気軽に買いやすい。

「シャンピニオン」「リュスティック(小)」「ソーセージフランス」を購入。

シャンピニオンは硬くてとても食べにくいです。味は全くといって良いほどありません。料理に合わせるとしても疑問のお味。

リュスティックは噛めば噛むほど甘味が出てきます。こちらは料理に合いそう、値段も本当に良心的。

ソーセージフランスは見た目通りで普通の味でした。

日常的に使うにはとっても良い価格、味の特徴が全く無いので一応万人向けと言えるかな?

【住所】
東京都世田谷区野沢2-30-3 駒沢イン1F
【電話番号】
03-5779-7049
【営業時間】
10:00~19:00
【定休】

【HP】
http://www.panteco.co.jp/index.asp
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131707/13056381/

納豆ソース専門店 by456

  1. 2013.
  2. 03.
  3. 04
  4. (Mon)
  5. 02:03
納豆ソース専門店 by456(外観1)
【外観1】

納豆ソース専門店 by456(外観2)
【外観2】

納豆ソース専門店 by456(外観3)
【外観3】

納豆ソース専門店 by456(店内1)
【店内1】

納豆ソース専門店 by456(店内2)
【店内2】

納豆ソース専門店 by456(ランチメニュー1)
【ランチメニュー1】

納豆ソース専門店 by456(ランチメニュー2)
【ランチメニュー2】

納豆ソース専門店 by456(納豆ソースのスパゲッティ¥900)
【納豆ソースのスパゲッティ¥900】

「納豆ソース」という不思議な響きに惹かれ、入ってみました。

階段で地下に降りるとカフェバーのようなつくりのお店。

メニューの一番上にある、納豆ソースをしっかり味わえそうな「納豆ソースのスパゲッティ」を注文。

サラダ・小鉢・香の物もセット。納豆ソースと言うものの、糸を引かず納豆の臭みはありません。

納豆が好きだから言えるのかもしれませんが、納豆嫌いでも食べられると思います。

ひきわり豆と挽肉の具、からしもたっぷり添えられていて飽きずに食べられます。

お店の奥さんはとてもフレンドリーで、バイトらしき男性もぎこちないですが一生懸命さが伝わり好印象でした。

また別のメニューも試してみたくなりました!

2013年2月には「ZIP!」「朝だ 生です旅サラダ」でも紹介されていました。

【住所】
東京都世田谷区三軒茶屋1-36-1 第一サカイビルB1F
【電話番号】
03-5486-4561
【営業時間】
11:30~15:00(LO)
18:00~23:00(LO)
【定休】

【HP】
http://natto-sauce.jp/
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13031078/

side menu

プロフィール

lapin rio

Author:lapin rio
カフェ巡りの好きなうさぎです

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。