おいしい ごはんめぐり

大阪・東京を中心としたグルメ巡り記です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

la Terre maison

  1. 2013.
  2. 07.
  3. 30
  4. (Tue)
  5. 00:14
la Terre maison(外観1)
【外観1】

la Terre maison(外観2)
【外観2】

la Terre maison(外観3)
【外観3】

la Terre maison(メニュー)
【ランチメニュー】

la Terre maison(セットの大根とカブのポタージュ・パン)
【セットの大根とカブのポタージュ・パン】

la Terre maison(フランス産鴨肉のコンフィ 有機野菜のガルニチュールを添えて¥1260)
【フランス産鴨肉のコンフィ 有機野菜のガルニチュールを添えて¥1260】

la Terre maison(豚肉のスペアリブ香草パン粉焼き 有機野菜を添えて¥1260)
【豚肉のスペアリブ香草パン粉焼き 有機野菜を添えて¥1260】

la Terre maison(セットの紅茶・なかなかハーフサイズ)
【セットの紅茶・なかなかハーフサイズ】

子供にも優しい、それでいてキチンとしたランチが出来るお店と聞き訪れてみました。

¥1000以下のメニューはありません。少し高めの設定となっています。

「フランス産鴨肉のコンフィ」「豚肉のスペアリブ香草パン粉焼き」を注文。

まず初めに大根とカブのスープとパン。スープは味が濃いのでもっと素材を活かした味付けにして欲しいです。

丸パンは甘め、常温でのサーブ。無くなるとお替わりを持って来て下さいます。

鴨肉のコンフィは外パリパリ中ホロホロ、綺麗にお肉が裂けます。キノコのデミソース?ミートソース?添付。

有機野菜の中ではさつまいもがとても甘くビックリ。

豚肉のスペアリブはお肉がとても柔らかく、ブロッコリーソースが掛かっています。

食後はドリンクと小菓子。紅茶はカップサービス。小菓子は隣の「ラ・テール洋菓子店」で販売されている「なかなか」。

バウムクーヘンの入ったパウンドケーキなのですが物凄く甘くて個人的に苦手でした・・・。

周りは女子率100%でしたので、ゆったり女子ランチに最適のお店かと思います。

帰りはお店の周りにある「ラ・テール洋菓子店」「ブーランジェリー ラ・テール」でお土産を買うのもオススメ。

【住所】
東京都世田谷区池尻3-27-9
【電話番号】
03-3414-0513
【営業時間】
11:00~19:00
【定休】

【HP】
http://www.laterre.com/maison/
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131705/13019834/
スポンサーサイト

【閉店】八百屋のキッチン

  1. 2013.
  2. 07.
  3. 06
  4. (Sat)
  5. 02:47
八百屋のキッチン(店内)
【店内】

八百屋のキッチン(メニュー1)
【メニュー1】

八百屋のキッチン(メニュー2)
【メニュー2】

八百屋のキッチン(サラダバー・スープ)
【メニュー3】

八百屋のキッチン(ナスとモッツァレラチーズのピリ辛ボロネーゼ¥1449)
【ナスとモッツァレラチーズのピリ辛ボロネーゼ¥1449】

一歩入ると冷蔵庫!何とも不思議な造りになっています。ご自慢の野菜が並べられた冷蔵庫を通り席へ。

外から見るより断然広く奥まで広がっています。ランチはメイン4種にサラダバー・スープ・コーヒーor紅茶がフリー。

メインは「ナスとモッツァレラチーズのピリ辛ボロネーゼ」を注文。

サラダバーのクオリティはイマイチですがまぁそんなに期待していないので無問題。14時を過ぎるとすっからかんでした。

パスタはチーズのブロックが溶けて麺と絡まり良い感じ。味は濃いめ、ピリ辛で美味しい。

フリーの紅茶はティーバッグとお湯でセルフ。はちみつ生姜が置いてありちょっと気が利いてます。

接客もよくゆったり過ごせたのですが訪問後間もなくして惜しくも閉店。

外から中が見やすい店の造りなのに、お客さんを奥に通すがために人が入っていないように見えたのも敗因の一つかと。

※2012年3月31日で閉店致しました。

【住所】
東京都世田谷区三軒茶屋1-37-13 オアシス三軒茶屋ビル1F
【電話番号】
なし
【営業時間】
11:30~24:00
【定休】
元旦
【HP】
なし
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13113044/

side menu

プロフィール

lapin rio

Author:lapin rio
カフェ巡りの好きなうさぎです

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。