おいしい ごはんめぐり

大阪・東京を中心としたグルメ巡り記です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蕎楽亭

  1. 2011.
  2. 02.
  3. 27
  4. (Sun)
  5. 03:50
蕎楽亭(外観)
【外観】

蕎楽亭(店内)
【店内】

蕎楽亭(メニュー1)
【メニュー1】

蕎楽亭(メニュー2)
【メニュー2】

蕎楽亭(メニュー3)
【メニュー3】

蕎楽亭(メニュー4)
【メニュー4】

蕎楽亭(こづゆ)
【こづゆ】

蕎楽亭(むぎめおと¥1000)
【むぎめおと¥1000】

蕎楽亭(そば湯)
【そば湯】

ミシュランで一ツ星を獲得されたお店のようです。そうとは知らずに訪問。

一度行こうとしたことがあるのですが「蕎麦仕入れの為」にお休みでした・・・

お昼14:30ラストオーダーギリギリに入りほぼ満席。タイミングが良かったせいか6名席に案内され広々と使えました。

カウンター席もありお寿司屋さんのような内装。全体的にとっても綺麗です。

こづゆの付いたランチセットと単品のむぎめおとを注文。

「こづゆ」は濃いめのホタテ出汁に人参や昆布など具沢山の温かいお吸い物で三つ葉の香りが染みています。

「むぎめおと」はそばとひやむぎの二色盛り。つゆも別々になっていて色が濃いのはそば用、薄いのはひやむぎ用。

そば用はかつおの利いた良い香り、ひやむぎ用も色は薄くとも出汁はしっかり。

薬味を入れるたびに味の変化を楽しむことが出来ます。

麺はピカピカと光っていてどちらもよく見るとつぶつぶが沢山見受けられます。透き通るような透明感。

とても美味しく頂きました。〆のそば湯はどろっとした濃いめのもの。

量は多くないので全くお腹は満たされません。お箸は非常に細くて使いやすかったです。

接客の女性は「ありがとうございました」→「あっとざっした」のように言葉が雑で日本人ではないようでしたし

カウンター内の職人さんは仕込みに夢中であまりお客さんを見ないし、接客面では非常にマイナスでした。残念です。

【住所】
東京都新宿区神楽坂3-6 神楽坂館1F
【電話番号】
03-3269-3233
【営業時間】
11:30~15:00
17:00~21:00(月は夜のみ)
【定休】
日・祝
【HP】
http://www.kyourakutei.com/
【食べログ】
http://r.tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13000479/
スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?



  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu

プロフィール

lapin rio

Author:lapin rio
カフェ巡りの好きなうさぎです

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。