おいしい ごはんめぐり

大阪・東京を中心としたグルメ巡り記です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パン焼き人

  1. 2011.
  2. 12.
  3. 25
  4. (Sun)
  5. 00:02
パン焼き人(外観1)
【外観1】

パン焼き人(外観2)
【外観2】

パン焼き人(店内1)
【店内1】

パン焼き人(店内2)
【店内2】

パン焼き人(店内3)
【店内3】

パン焼き人(メニュー1)
【メニュー1】

パン焼き人(メニュー2)
【メニュー2】

パン焼き人(焼きハンバーグ&オニオンスープ¥990)
【焼きハンバーグ&オニオンスープ¥990】

パン焼き人(パンバイキング)
【パンバイキング】

パン焼き人(デザート:パンナコッタ)
【デザート:パンナコッタ】

住宅地に紛れてぽっと現れるパン屋さん。マクロビオティックになる前の訪問です。

3名席×4、カウンター席がいくつかありパン屋さんにカフェスペースが隣接しています。

平日のオープンと同時に入りましたがオープン狙いの人は居ませんでした。

大人の目線で見やすい高さにずらっと陳列されているパンは席から見渡すことが出来ます。

「かろりー」という無塩・無糖のパンがあったり種類は豊富。

ランチの焼きハンバーグ&オニオンスープ&パンバイキング(サラダ・ドリンク・デザート付)¥990を注文。

メインのハンバーグはマッシュポテトの上に乗せられ残念ながらレンジでチンしただけのようなクオリティ。

決して美味しいとは言えませんでした。

サラダはフレンチドレッシングが掛かった最低ラインの物。

ドリンクはワンドリンクしか頼めず水も有料になるそうです。

オレンジジュースを頼むと比較的量が多めなのでオススメ。

バイキングは入口近くに設けられているブースから好きなパンをピックアップ。

お皿に山盛り3回ほどお替りしました。

食べやすいプチサイズになっているので試食がてら色んな種類を楽しめてかなりお得。

名物のクスクスパン・アホのパンも含まれていて、どれも美味しく頂きました。

しかしパン以外の物はあくまで付属品レベル。期待をしてはいけません。

欲を言えばパンを温めるトースターが置いてあればもっと良いのですが・・・

接客は優しい感じで気持ちよく過ごすことが出来ました。

※2011年6月より「マクロビーナスとパン焼き人」というマクロビオティックのパン屋さんに変わりました。

【住所】
東京都世田谷区代田1-35-13
【電話番号】
03-3421-9399
【営業時間】
10:00~18:30(LO.17:30)
【定休】

【HP】
なし
【食べログ】
http://r.tabelog.com/tokyo/A1318/A131812/13022869/
スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?



  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu

プロフィール

lapin rio

Author:lapin rio
カフェ巡りの好きなうさぎです

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。