おいしい ごはんめぐり

大阪・東京を中心としたグルメ巡り記です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一保堂茶舗 喫茶室嘉木

  1. 2012.
  2. 02.
  3. 13
  4. (Mon)
  5. 23:34
一保堂茶舗 喫茶室嘉木(外観1)
【外観1】

一保堂茶舗 喫茶室嘉木(外観2)
【外観2】

一保堂茶舗 喫茶室嘉木(メニュー1)
【メニュー1】

一保堂茶舗 喫茶室嘉木(メニュー2)
【メニュー2】

一保堂茶舗 喫茶室嘉木(京都限定 北野の昔 濃茶セット(before)¥1124)
【京都限定 北野の昔 濃茶セット(before)¥1124】

一保堂茶舗 喫茶室嘉木(京都限定 北野の昔 濃茶セット(after))
【京都限定 北野の昔 濃茶セット(after)】

一保堂茶舗 喫茶室嘉木(京都限定 北野の昔 濃茶セット(薄茶))
【京都限定 北野の昔 濃茶セット(薄茶)】

一保堂茶舗 喫茶室嘉木(極上ほうじ茶¥410)
【極上ほうじ茶¥410】

京都の日本茶専門店・・・と聞くだけで期待値が高まります。

「村上開新堂」のすぐそばにあり外観は老舗の風格たっぷり。

昼にランチを予約してあったのでそれまでの時間つぶしに伺いました。

入ってすぐはお茶のテイクアウトカウンターがあり、奥へ進むと喫茶室があります。

お高いものもありますが全体的にお手頃価格で楽しむことが出来ます。

「京都限定 北野の昔 濃茶セット」を注文。全て生菓子付きとなっています。

私が行った時は餡入りわらびもちでした。柔らかくてとろける美味しさ。

メインのお茶はにこやかな店員さんが丁寧に淹れ方をレクチャーして下さいます。

ここはお茶を自分で淹れることを楽しめるのです。

濃茶は薄茶の2倍の抹茶を少量のお湯で溶きます。絵の具みたいな緑のペーストが出来上がり・・・

口に含むと少し甘みを感じた後、苦味が駆け抜けます。

飲みやすくはないですがこういう抹茶の味わい方があるのかと新発見。

その後は器に残ったペーストにまたお湯を注ぎ今度は薄茶を楽しみます。

茶筅で溶いて一口・・・このくらいの濃さが丁度良いですね。

飲み終わると締めの極上ほうじ茶(もしくは極上玄米茶)を出して下さいます。

テーブルに砂時計があるので20秒計って抽出。普段飲むほうじ茶とはコクが違いました。

期待を裏切らないレベルの高いお店だと思います。味も接客も文句なしでした。

【住所】
京都府京都市中京区寺町二条上ル常盤木町52
【電話番号】
075-211-3421
【営業時間】
11:00~17:30
【定休】
年末年始
【HP】
http://www.ippodo-tea.co.jp/
【食べログ】
http://r.tabelog.com/kyoto/A2602/A260202/26000182/
スポンサーサイト

COMMENT

京都らしいですね=
最近東京でも増えてはきているようですが。。。

Would you like to comment?



  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu

プロフィール

lapin rio

Author:lapin rio
カフェ巡りの好きなうさぎです

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。