おいしい ごはんめぐり

大阪・東京を中心としたグルメ巡り記です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IL GHIOTTONE

  1. 2012.
  2. 06.
  3. 15
  4. (Fri)
  5. 00:31
IL GHIOTTONE(外観)
【外観】

IL GHIOTTONE(店内1)
【店内1】

IL GHIOTTONE(店内2)
【店内2】

IL GHIOTTONE(グリッシーニ)
【グリッシーニ】

IL GHIOTTONE(PRANZO COMPLETA.A¥3675(白魚のフリットとたくさんの山菜クレマディリーゾ のり風味))
【PRANZO COMPLETA.A¥3675(白魚のフリットとたくさんの山菜クレマディリーゾ のり風味)】

IL GHIOTTONE(PRANZO COMPLETA.A¥3675(パン・キヨエ〈オリーブオイル〉))
【PRANZO COMPLETA.A¥3675(パン・キヨエ〈オリーブオイル〉)】

IL GHIOTTONE(PRANZO COMPLETA.A¥3675(寒ブリのコンフィの炙り 大根と菜の花の軽いフリカッセ ボッタルガと黄柚子の泡))
【PRANZO COMPLETA.A¥3675(寒ブリのコンフィの炙り 大根と菜の花の軽いフリカッセ ボッタルガと黄柚子の泡)】

IL GHIOTTONE(PRANZO COMPLETA.A¥3675(とろとろに煮込んだ牛テールと九条ネギのバヴェッテーネ 七味とパルミジャーノチーズ)
【PRANZO COMPLETA.A¥3675(とろとろに煮込んだ牛テールと九条ネギのバヴェッテーネ 七味とパルミジャーノチーズ)】

IL GHIOTTONE(PRANZO COMPLETA.A¥3675(パリパリのパートで包んだやわらかい仔牛ロース いろんな春野菜と白空豆のピューレ))
【PRANZO COMPLETA.A¥3675(パリパリのパートで包んだやわらかい仔牛ロース いろんな春野菜と白空豆のピューレ)】

IL GHIOTTONE(PRANZO COMPLETA.A¥3675(ガトーショコラ・バナナアイスとキャラメリゼバナナ・ホワイトチョコアイス))
【PRANZO COMPLETA.A¥3675(ガトーショコラ・バナナアイスとキャラメリゼバナナ・ホワイトチョコアイス)】

IL GHIOTTONE(PRANZO COMPLETA.A¥3675(紅茶〈アールグレイ〉))
【PRANZO COMPLETA.A¥3675(紅茶〈アールグレイ〉)】

京都で最も予約の取れないレストランの一つ。

地図を見て行きましたが場所がわからず何度も同じところをぐるぐる。

最終的に人に聞くも外観が地味なせいかなかなかわかりませんでした。簡単に言うと五重塔の麓です。

オープン少し前から入らせて頂き、入口の席で案内を待ちます。

シンプルでとても綺麗な店内。オープンキッチンがちょうど見える席でした。


一番値段の安いPRANZO COMPLETA.Aを注文。

まず初めにグリッシーニ。サクサクとして美味しい。

パンは常温でオリーブオイルは「キヨエ」というもの。珍しくなみなみと注がれています。

今まで食べたオリーブオイルの中で一番フルーティ!たっぷり付けていただきます。

一皿目、白魚のフリットとたくさんの山菜クレマディリーゾ のり風味
のり風味のお米のスープです。周りは山菜と白魚のフリット。季節柄桜パウダーが掛かっています。春らしく優しい味でした。

二皿目、寒ブリのコンフィの炙り、大根と菜の花の軽いフリカッセ ボッタルガと黄柚子の泡
簡単に言うとブリ大根。肉厚のブリに数種の大根スライスが乗っています。
柚子風味のフワフワした泡とカラスミが散りばめられています。ボリュームのある一品。

三皿目、とろとろに煮込んだ牛テールと九条ネギのバヴェッティーネ 七味とパルミジャーノチーズ
柔らかいお肉とネギのパスタ。軽いチーズ風味で本当に美味しい。

四皿目、パリパリのパートで包んだやわらかい仔牛ロース いろんな春野菜と白空豆のピューレ
金柑と「バリロット・ブッファラ」添え
結構お腹が膨れたところに最後のメインはこれでもかとまたボリュームのある一品。
上に掛かっている水牛のチーズは少量のせいかクセも感じられずソースも美味しく大満足。

デザート、ガトーショコラ・バナナアイスとキャラメリゼバナナ・ホワイトチョコアイス生チョコも添えられていてしっかりした〆のデザート
紅茶を頼むとアールグレイでロイヤルコペンハーゲンのカップ&ソーサーが使われていました。

じっくり味わっていただいたせいかお腹の容量120%。でも全部入りました。
一品一品全て美味しくお値段以上のクオリティでした。

トイレにはよーじやのあぶらとり紙があり、とても京都らしさを感じます。

【住所】
京都府京都市東山区下河原通塔の前下ル八坂上町388-1
【電話番号】
075-532-2550
【営業時間】
12:00~14:30(LO)
18:00~21:30(LO)
【定休】

【HP】
http://www.ilghiottone.com/home.html
【食べログ】
http://tabelog.com/kyoto/A2603/A260301/26001006/
スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?



  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu

プロフィール

lapin rio

Author:lapin rio
カフェ巡りの好きなうさぎです

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。