おいしい ごはんめぐり

大阪・東京を中心としたグルメ巡り記です。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野

  1. 2013.
  2. 08.
  3. 27
  4. (Tue)
  5. 01:58
安曇野(外観)
【外観】

安曇野(店内)
【店内】

安曇野(メニュー1)
【メニュー1】

安曇野(メニュー2)
【メニュー2】

安曇野(メニュー3)
【メニュー3】

安曇野(メニュー4)
【メニュー4】

安曇野(メニュー5)
【メニュー5】

安曇野(メニュー6)
【メニュー6】

安曇野(メニュー7)
【メニュー7】

安曇野(メニュー8)
【メニュー8】

安曇野(安曇野コース¥2620(蕎麦の実の梅和え))
【安曇野コース¥2620(蕎麦の実の梅和え)】

安曇野(蕎麦の実の梅和えアップ)
【蕎麦の実の梅和えアップ】

安曇野(安曇野コース¥2620(磯巻き揚げ))
【安曇野コース¥2620(磯巻き揚げ)】

安曇野(磯巻き揚げアップ)
【磯巻き揚げアップ】

安曇野(安曇野コース(蕎麦がき田楽))
【安曇野コース¥2620(蕎麦がき田楽)】

安曇野(蕎麦がき田楽アップ1)
【蕎麦がき田楽アップ1】

安曇野(蕎麦がき田楽アップ2)
【蕎麦がき田楽アップ2】

安曇野(安曇野コース¥2620(田舎そば))
【安曇野コース¥2620(田舎そば)】

安曇野(安曇野コース¥2620(蕎麦アイスクリーム))
【安曇野コース¥2620(蕎麦アイスクリーム)】

安曇野(蕎麦アイスクリームアップ)
【蕎麦アイスクリームアップ】

安曇野(野菜天婦羅盛合¥1050)
【野菜天婦羅盛合¥1050】

安曇野(穴子天せいろ¥1780)
【穴子天せいろ¥1780】

安曇野(穴子天せいろの穴子)
【穴子天せいろの穴子】

お疲れ会的なもので良いお食事を頂きに。「安曇野コース」を注文。

三軒茶屋の駅からすぐ、SEIYU隣の有名なお蕎麦屋さんです。座敷も奥にありますがテーブル席がメイン。

まずは「蕎麦の実の梅和え」。プチプチした蕎麦の実に梅の酸味がとても美味しい。お酒に合いそうな一品。

最初の一品の素晴らしさでその後のコースがどんなものかとても期待出来ます。

次は「磯巻き揚げ」。いわゆる蕎麦寿司みたいなもの。海老を蕎麦で巻きパリっと海苔で巻いたもの。

お寿司のように醤油が添えられています。香ばしくてとても美味しい。

次は「蕎麦がき田楽」。生麩みたいな見た目の蕎麦がきに甘い味噌。むっちり食べ応えがあります。

〆の「田舎そば」は5mmほどの太さがありものすごい歯ごたえ。ここに行ったら食べてみるべきです。

粉っぽくならないギリギリの茹で加減。わさびは一本丸ごと乗ってくるので自分ですりおろします。

そば湯はとろっとろで真っ白く濃いもの。

最後は蕎麦アイスクリーム。バニラに近いシンプルなもの。蕎麦の実が乗っています。

蕎麦三昧の贅沢コース。お値段以上の満足感があります。接客も気持ち良いものでオススメ出来るお店。

【住所】
東京都世田谷区太子堂4-20-24 ウィンベックプラザ
【電話番号】
03-3795-3402
【営業時間】
11:30~16:00
17:00~21:00
11:30~16:00(土)
17:00~21:00(土)
11:30~16:00(日・祝)
17:00~21:00(日・祝)
【定休】

【HP】
なし
【食べログ】
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13003468/
スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?



  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu

プロフィール

lapin rio

Author:lapin rio
カフェ巡りの好きなうさぎです

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。